だし醤油仕立てだと!?相変わらず柿の種のオイル漬けは魅惑な食感《第3弾》

阿部幸製菓
柿の種のオイル漬け だし醤油仕立て
 1個 税込864円

第一弾の柿の種のオイル漬けラー油第二弾のピーナッツバターに続く第三弾がこのだし醤油仕立て。だし醤油ということでお米との相性は良さそうですね。米に柿の種と炭水化物ばかりですが、柿の種のオイル漬けはすごく美味しいのでだし醤油も期待してしまいますね。

柿の種のオイル漬け
だし醤油仕立て

原材料は香味油(植物油脂、しょうゆ)(国内製造)、柿の種(でん粉、米、その他)、ピーナッツ、粉末しょうゆ、砂糖、かつお粉末、食塩、たん白加水分解物、唐辛子/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、タマリンド色素、加工デンプン、酸化防止剤(V.E)、パプリカ色素、ベニコウジ色素、香辛料抽出物、(一部に小麦・落花生・大豆を含む)。

白いご飯以外にも色々試して、お気に入りの組み合わせを見つけるのが楽しそうですね。

内容量は162g。100g当たりエネルギー596kcal/タンパク質7.9g/脂質46.2g/炭水化物37.2g/食塩相当量3.3g

瓶の半分を占める柿の種は結構な量が入っています。

柿の種の相棒のピーナッツは細かく砕かれています。

それではいざ白米に乗せていただいてみましょう!

食べてみると、あーこう来るかという印象!にんにくラー油の柿の種のオイル漬けとは全く違う味付けでこれもまたクセになりそう。同じ柿の種のオイル漬けですが、しっかりと住み分けができています。

だし醤油は焦がし醤油のようでスモーキーさがありますね。ただ、このスモーキーさは好き嫌いが分かれそうという印象も受けました。

食感は細かいピーナッツがカリッカリ。柿の種はザックザクで食べてて楽しいですね。味付けはやはり濃いめで唐辛子も入っているのでピリリとした辛さも少し感じます。ご飯に乗せるだけでなく、シュウマイや餃子のタレとして使うのも美味しそうですね。

カニカマバーに乗せるだけであっという間におつまみの出来上がり。これはおかずにもなりますね。だし醤油がカニカマの旨味を引き出してくれています。柿の種のザクザク食感がアクセントに。

豆腐との相性も良し!お父さんの家飲みにピッタリなお手軽メニュー。醤油よりもだし醤油の柿の種の方が豆腐本来の味も楽しめますね。

フライドチキンに乗せるとまた違った味わいに。ボリュームも増え食べ応えアップ!

だし醤油が堪らん

焦がし醤油のようなスモーキーさにカリッカリのピーナッツ。ザックザクの柿の種で食べ応えもあり、だし醤油はラー油とは違った美味しさがありました。ただ個人的にはラー油の方が一般受けが良い気がします。ガツンとした味付けでパンチがあるラー油よりもだし醤油はちょっと控えめな味付け。しかし、そこが良いところでもありますね。

トッピング、タレ、料理の食材の一部、味付けのアクセントにも使いやすいのがだし醤油の魅力。ラー油とはまた一味違う阿部幸製菓の柿の種オイルづけだし醤油ぜひ試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です