加藤製菓(かとうせいか)特別な柿の種と贅沢ナッツ食べ比べ

加藤製菓(かとうせいか)
特別な柿の種と贅沢ナッツ食べ比べ
カシューナッツ・素焼きアーモンド・マカダミアンナッツ
税込1,296円

最近、柿の種にハマっていて色々な柿の種を食べてみたいと思い探していたところ見つけた加藤製菓の柿の種。楽天のレビューでも美味しい柿の種と高評価でした。その美味しい柿の種に合うのはどのナッツかというセット。その相方はカシューナッツ、素焼きアーモンド、マカデミアンナッツの3種類。どれも人気のあるナッツなのでこの食べ比べセットを楽しみに待っていました。

加藤製菓の特別な柿の種

加藤製菓は1947年に設立で新潟県長岡市に本社工場と直売店があります。インターネット通販の他に伊勢丹新宿本店、高島屋名古屋店、羽田空港JALUXなどでも販売。楽天のお買い物マラソン・スーパーセールではお手頃で美味しい柿の種ということで人気があります。

素材は新潟産契約栽培米こがねもちとわたぼうしを使っています。職人が早朝から仕込み餅つきから始まります。丸粒のもち米を蒸かし、丁寧に杵つきをすることでお餅は極上のモチモチ感になるそう。さらに水を一切加えない昔ながらの杵つき製法でしっかりとしたコシが!杵つきされた餅を、まずはのし餅としてさらに一本一本棒状に切り分けて、職人が手のしで成形。中身の詰まった手のし柿の種は噛むほどにもち米の風味を楽しめます。

 

それぞれのナッツの栄養価

カシューナッツ
カシューナッツに多く含まれている栄養素は亜鉛や鉄などのミネラルにビタミンB1などのビタミン類です。亜鉛はカルシウムの吸収を助けるので成長期の子供や骨粗しょう症の予防に高齢者にもオススメのナッツです。摂取量の目安は一日に、10粒程度です。

アーモンド
アーモンドはビタミンE、ミネラル、不飽和脂肪酸、食物繊維が豊富です。ダイエット、美肌効果、アンチエイジング、便秘対策、貧血予防にオススメのナッツで一日20〜25粒ほどを目安に食べると良いと言われています。

マカダミアンナッツ
マカダミアンナッツはタンパク質、脂質、糖質の三大栄養素が含まれている万能ナッツ。ビタミンE、カリウム、鉄、マグネシムも含まれていて冷え性の改善、便秘対策、コレステロールを下げてくれる効果を期待できます。一日の摂取目安は5粒程度です。

柿の種と一緒だと手軽にナッツを食べれますが、ナッツ全般はカロリーが高めなので食べ過ぎには要注意です。

各ナッツと柿の種の組み合わせは

このセットのお楽しみは柿の種の定番バターピーナッツではない3種類のナッツとの組み合わせを楽しむことができること。柿の種とバターピーナッツの組み合わせはもちろん美味しいのだけれどさらに美味しいと感じる自分好みの組み合わせを発見できるかもしれない。そんなことが楽しめちゃうセット。柿の種と3種類のナッツは全て60gずつ。加藤製菓の柿の種は市販のものに比べて大きめで噛み応えがあります。

①柿の種+カシューナッツ
固めの柿の種とカリッと噛むとホロっと崩れつ食感のカシューナッツの組み合わせ。醤油味の柿の種の塩味を引き立ててくれるカシューナッツの甘い風味が良い。食感は違うが一番バターピーナッツとの組み合わせに近いクセがない風味。この食感の違いもいいですね。

②柿の種+素焼きアーモンド
柿の種と同じく固めのアーモンドは食べ応えのある組み合わせ。醤油の風味に香ばしさを加えてくれつ素焼きのアーモンドはビールに合う。一緒に噛んでいるとアーモンドの皮が口に広がり始めより香ばしさが鼻を抜ける。

③柿の種+マカダミアナッツ
柿の種にカリッコリっの食感がくせになり手が止まらなくなる組みわせ。柿の種の醤油風味にマカデミアンナッツの塩味が効いて強い味を楽しむことができる。噛んでいるとマカデミナッツの本来持つ甘さが口に残ってまろやかになった醤油の余韻を楽しめる。

噛み応えのある柿の種をぜひ

やはり米どころ新潟の職人がつくるこだわりの柿の種ということで食感と風味が違う。市販のものよりも歯ごたえがしっかりしていて固め。噛めば噛むほどお米の味を楽しむことができる一品。ナッツも3種類あることで色々な風味の組み合わせと食感が楽しめます。お値段もお手頃なので自分用はもちろん、お父さんやおじいちゃんに差し入れしてあげても喜んで貰えるはず。ぜひ市販とは違う柿の種を味わってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です