小田原屋漬物店(おだわらやつけものてん)梅ザーサイ

小田原屋漬物店(おだわらやつけものてん)
梅ザーサイ 300g×2袋 税込800円

ザーサイがもともと好きだったのですが、楽天で梅味のザーサイを見つけたので
お取り寄せしてみました。300gの2袋で800円ということで一袋あたりは400円。各コンビニではザーサイ炒めが90gで120円前後で売られているので、この梅ザーサイのコストパフォーマンスはすごく良いなぁと思いました。

賞味期限は届いてから約4ヶ月程ありますがあっという間に食べてしまいそうです。100gあたりのカロリーは52kcalなので一袋でおにぎり一つ分よりも低いのは嬉しいですね。

小田原漬物店について

小田原屋漬物店は創業80年以上で福島県で漬物・佃煮・ぬか漬けを生産しています。また食べるオリーブオイル、ラー油、和風ごま油などのオリジナルの調味料なども作っています。

袋タイプだけでなく個性的なキャラクターが描かれたラベルが貼られた瓶タイプのものがあったりと自宅用だけでなく贈答用にもオススメできる商品を展開しています。

        

ザーサイはダイエット中の味方

ザーサイは中華料理の定番ですが、どんな種類の野菜で栄養価はどうなのかなど
意外に知られていない野菜だと思います。ザーサイはからし菜の変種で福岡のラーメンのトッピングで馴染みのある高菜の仲間なんです。茎のねもとが大きく肥大しているのが特徴でその部分を食べているんです。こぶのような形の部分を食べるのでとても歯ごたえがあってコリコリした食感がクセになりますね。

ザーサイは100gあたり約23kcalなので漬物や炒め物でもカロリーが低めのまま
食べることができるのでダイエット中にもオススメの野菜です。糖質制限ダイエットをしている人やジムにハードに通って体を作っている人だとプロテインドリンクや鶏ムネ肉など食べるものにどうしても制限があると思いますが、ザーサイは糖質が少なめなのでおすすめできる一品ですね。

ザーサイはビタミンK、ナトリウム、カリウム、カルシウム、葉酸、鉄分、食物繊維が主な栄養です。そのため便秘解消、美容美肌に肥満解消の効果が期待できます。しかし、塩漬けが一般的なのでナトリウムの取りすぎは要注意なので食べ過ぎは禁物です。

梅とザーサイの相性は良い

色味は梅の赤色が綺麗かつ梅の爽やかな酸味の香りで食欲が湧いてきます。小田原屋漬物店の梅ザーサイは一枚一枚が大きめです。私が今まで食べてきたザーサイの中で一番大きめなカットでした。

さっぱりとした梅の風味とコリコリ、ポリポリの食感がすごく美味しいです。かつお節が入っているので梅味の爽やかさにかつおの旨味が堪りません。中華ザーサイは塩味とピリッとした辛味が一般的ですが梅とザーサイを合わせたこの和風ザーサイも最高ですね。

今回はご飯のお供として頼んだのですが、ビールと一緒のおつまみとしての梅ザーサイもありですね。日本酒とも合いそうです。さっぱりとした味付けは男性にも女性にもウケが良いと思うので、居酒屋のメニューであったら枝豆や漬物と一緒にとりあえずの最初の一品として人気が出ると思いました。

もちろんご飯のお供にも

さっぱりとした梅ザーサイの味はお米と一緒に食べてももちろん美味しい。日本人には定番の梅味なので合わないはずがないですよね。漬物として食べてもアリですが、個人的にはお茶漬けの具材として食べるのも味しいと思いました。梅ザーサイのお茶漬けは食欲がないときや締めの一杯にもオススメです。

アレンジもできる万能ザーサイ

一枚一枚が大きめな梅ザーサイですが、細かく刻んでチャーハンの具として入れても美味しそうです。クラッカーの上にクリームチーズと刻んだ梅ザーサイの組み合わせでもいいですね。ホームパーティなどのおつまみの一品としても活躍間違いなしです。今まで中華ザーサイしか食べたことがなかった人にぜひ食べて貰いたいですね。手頃な値段なので、頼みやすいですし賞味期限が長くストックもできるのでお気に入りの一品に認定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です