種類が豊富な調味料に個性のある食品が魅力な石垣島ぴにおん【PR】

石垣島ぴにおん
くうすみそ
スパイシーバジルマヨネーズ
赤ポン酢
サラミジャーキー

みなさんは沖縄に行ったことがありますか?私は北海道、関西、四国、九州には旅行をしたことがあるのですが、沖縄はまだ行ったことがありません。友人の多くが沖縄に行ったことがあり、みんな口を揃えていいところだったよ!と言っていたので行ってみたいなぁと思いつつ訪れるのをまだとっといてあります。今回は石垣島の食品メーカーぴにおんの調味料とジャーキーを食べてみます。

※この記事は「ぴにおんオンラインストア」のPR記事です。
提供していただい商品を実際に食べ感想を書いています。

石垣島ぴにおん

沖縄県石垣市にダイレクトショップがあり1978年より石垣島で食品メーカーをしているぴにおん。東京・銀座の沖縄公式アンテナショップのわしたショップにも一部調味料等が販売されています。ぴにおんのオンラインショップを見るとわかるのですが、美味しそうな個性豊かな調味料にジャーキーや生ハムとお酒との相性が抜群であろう商品が色々と販売されています。インターネットの旅行口コミサイトでダイレクトショップの評判も高くたくさんある商品を試食できるのと親しみのある接客が魅力のよう。石垣島に行く際にはぜひ行って見たいお店ですね。

調味料

くうすみそ 税込864円

原材料名はみそ(遺伝子組換えでない)、砂糖、しょうゆ、とうがらし、食塩、にんにく、生姜、いりごま、落花生、胡椒。内容量は260g。

まずは味噌をそのまま味見してみます。味噌の色は濃いのですが塩辛さはなく、コクと甘さがある味噌ですね。そのままトッピングとしてすぐ使える味付けになっているので使い勝手が良さそうだと思いました。

くうすみそ汁

私はいつも白味噌と赤味噌を合わせて飲んでいるのでそこにくうすみそを加えました。昆布だしにしめじ、白菜、小松菜、玉ねぎ入りです。味噌汁にくうすみその甘さとコクがプラスされて味に広がりを感じます。塩分が気になる人は出汁に減塩味噌とくうすみそを合わせるとコクがプラスされるのでいいと思います。ゴマが入っているのも嬉しいポイント。

鮭ときのこの
くうすみそソースの和風グラタン

くうすみそを混ぜたホワイトソースと鮭フレーク、しめじ、舞茸、えのき茸に玉ねぎを具材に使ったグラタンです。くうすみそのコクが加わることでホワイトソースの味わいが深くなります。お米を入れてドリアにしても良いですね。これ簡単でお気に入りです。

丸ごと玉ねぎのくうすみそバター

電子レンジでできる簡単料理。玉ねぎの皮をむいて片面に十字の切れ込みを入れます。切れ込みにくうすみそお好みの量を入れてバターを乗せてラップに包んで600wの電子レンジで4分で出来上がり。玉ねぎの大きさによって温める時間は要調節。

出来上がりにかつお節かけて出来上がり。くうすみそとバターが合わさって濃厚ソースが温めるだけで出来上がります。玉ねぎの甘さとくうすみそバターの塩気の相性が良くてすごく美味しいです。ジャガイモにくうすみそバターを合わせるのも美味しそう。簡単なのでぜひ試してもらいたい一品。

冷やしきゅうりとくうすみそ

冷やしきゅうりにつけて食べるのにもオススメです。きゅうりとくうすみそがあれば一品できちゃうお手軽さ。くうすみその濃い味とみずみずしいきゅうりの組み合わせは鉄板。

スパイシーバジルマヨネーズ 
税込864円

原材料名はたまご、バジル、食用植物油脂、酢、砂糖、塩、胡椒、でん粉、小麦粉。内容量は230g。

市販のマヨネーズよりも緩い液状でポタージュスープのようです。バジルの葉と胡椒がたっくさん入っているのが見てよくわかりますね。まずはこちらもそのまま味見。バジルと爽やかな酢の風味に甘さがあってスパイシーという名前がついていますが、辛いのが苦手な人も美味しく食べられる味付けになっています。またマヨネーズの卵感が苦手という人がいますが、そういった人でも食べやすいと思います。

スパイシバジルマヨネーズの
玉子サラダとサーモンフレーク

玉子と鮭フレークにスパイシーバジルマヨネーズを和えるだけで、美味しいトッピングが出来上がり。バジルの風味が効いていて美味しかったです。今回は塗って食べましたが、サンドイッチの具として挟んでもいいですね。

お好み焼き&たこ焼き

お好み焼きとたこ焼きにバジルマヨネーズをかけるとすごい美味しいですよ!私は10年くらい前から実はこの食べ方ハマってるんですよね。この美味しさを教えてくれたのはイタリアとスペインの留学生。普通のマヨネーズでももちろん美味しいんですが、バジルマヨネーズだと美味しさが倍増します!ソースの甘さにスパイシーバジルマヨネーズが合わさってすごい美味しい。自宅で好きな素材を入れて作るのが楽しいですが、今はコンビニでも冷凍のお好み焼きとたこ焼きが買えるのでオススメな食べ方!

コロッケ

もちろん揚げ物との相性も良いのがマヨネーズ。甘さのあるソースと合わせるとスパイシーバジルマヨネーズの胡椒の風味をより感じました。フライドポテトやナゲットとでも美味しそう!

赤ポン酢 税込1,084円

原材料名は酢、トマト、レモン汁、砂糖、塩、でん粉、小麦粉、胡椒。内容量は360ml。

赤ポン酢もまずそのまま味見してみると一番感じるのはトマトの旨味ですね。酸味もあるけれどトマトの風味が効いているので食べやすいお酢だと思います。旨味があるのでドレッシングとしても使えるポン酢だと思います。

カラフルトマトの冷製パスタ
 赤ポン酢ソース仕立て

カラフルトマトを使った冷製パスタソースにオリーブオイルとめんつゆに赤ポン酢でソースを作り和えただけのパスタです。めんつゆに含まれている塩味に出汁の風味、赤ポン酢の酸味とトマトの旨味がマッチしてさっぱりと美味しい冷製パスタができました。オリーブオイルを少し混ぜるとフッと食べているときに鼻を抜ける感じがアクセントになりますよ。

赤ポン酢の冷奴

醤油で食べるのが一番定番の冷奴ですが、さっぱりと赤ポン酢をかけるのも美味しい食べ方です。夏野菜のきゅうりに同じく夏野菜のトマト入りの赤ポン酢が合わないわけがないですね。これからさらに暑くなる夏にオススメの一品。

ジャーキー

サラミジャーキー 626円

原材料名は牛肉(ニュージーランド)、塩、ペッパー。内容量は20g。

袋を開けてみると大きいジャーキーが2枚入っていました。

まずはそのまま食べてみます。手で簡単にちぎれる柔らかさですね。ジャーキーは厚さは薄いのですが、口に入れると牛の旨味がギュッと詰まっています。味付けがシンプルなので牛ジャーキーの素材の美味しさを楽しめます。ペッパーのピリッとした感じは食べている時よりも食べ終わった後に口に残る感じですね。今まで食べたジャーキーの中で一番シンプルな味付けで素材の旨みを引き出しています。噛み応えもしっかりあります。ビールやワイン、泡盛のあてに良いですね。

きのこ&玉ねぎと
サラミジャーキーのペペロンチーノ

ベーコンをパスタに使うのは定番なので今回は牛ジャーキーをペペロンチーノの具材に使ってみました。シンプルなペペロンチーノなので牛ジャーキーとの相性が良くて美味しかったです。ジャーキーは細切りにしたのですが、しっかりと牛の旨味がしました。お好みによって大きめにちぎったり細かくチップ状にするのもアリですね。

料理をするのが
好きな人へオススメ

色々なタイプの調味料を取り扱っている石垣島ぴにおんの調味料は料理のレパトリーを増やしてくれること間違いなし!個性が強そうな調味料が多いですが、食べてみると美味しくて使いやすかったです。料理が苦手な人にはそのまま使えるマヨネーズやドレッシングを変えてみると食べ慣れたサラダや揚げ物の新しい発見があるかも。私はほぼ毎日料理をするので、マンネリ化しがちなレパトリーに新しい組み合わせや発見があって今まで使ったことがない調味料を試すのが楽しかったですね。

個人的にはくうすみそがそのまま食べても美味しくて、アレンジも
しやすいので気に入りました。ジャーキーは賞味期限が長いので色々な種類を買って食べ比べするのに持ってこいですね。自分の好きなお酒に合わせることを考えて食品を選ぶのも楽しいです。石垣島ぴにおんの商品ラインナップは個性的なものばかり。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

ぴにおんオンラインストアのご利用はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です