西野屋食品 竹の子山くらげ

西野屋食品
竹の子山くらげ 280g
2袋送料無料 税込み1,000円

仕事の時は朝食に味噌汁とご飯を食べていくのですが、ささっと食べられるご飯のお供を探していたところ見つけたのが竹の子山くらげ。見た目から白米との相性がすごい良さそう!!と思ったのとお値段もお手頃なのでさっそくお取り寄せ。真空パックのお漬物やお惣菜で常温で大丈夫なものはポストインなのでいいですね。楽天市場ではすでに約200の口コミがあって評価も高めです。

商品の名前の竹の子山くらげというのがドンピシャなビジュアルです。風味と食感をお楽しみくださいと書いてあります。


原材料は竹の子、山くらげ(山ジャ菜)、きくらげ、醤油、砂糖、アミノ酸液、数の子、還元水あめ、発酵調味料、食塩、植物油(大豆油、ごま油)、かつお節エキス、調味料(アミノ酸等)、酸味料、着色料(カロチノイド、銅葉緑素)、酸化防止剤(V.C)、増粘剤(キサンタンガム)、漂白剤(亜硫酸塩)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む) 。

内容量は一袋280g。カロリーは100g当たり89kcalなので一袋約249kcalです。

大きめにカットされた竹の子、山くらげにきくらげと数の子が混ざっていて白飯だけでなく、お酒のアテにもピッタリですね。メンマがもともとすごい好きなので楽しみでしかないですね、はい。

まずはそのまま食べてみると、見た目通り味は濃いめですが塩辛くはなく美味しいですね。このまま食べ続けてしまいそうで危ない危ない。

では白いご飯と一緒にいただきます。濃いめの味なのでご飯と一緒に食べたほうがより美味しいと思いました。濃いめの味なので白米の甘さをより引き立ててくれますね。

竹の子はシャキッとしていて、山くらげときくらげは柔らかめの食感です。粒々の数の子も良いアクセントに。思わずご飯をおかわりしてしまいこれは食べ過ぎ注意です!!これに味噌汁をつけて手軽な朝食でも十分満足できますね。

食べ方色々竹の子山くらげ

竹の子山くらげはご飯と一緒にはもちろんのこと、お酒のアテにもピッタリな一品。冷たいぶっかけうどんにプラスするのも美味しいと思います。納豆と一緒に混ぜてご飯や冷たいお蕎麦に乗せるのも美味しそう。厚焼き卵の具としても良いですね。そのまま食べるのもアレンジを加えるのも良しの竹の子山くらげぜひお試しあれ!楽天スーパーSALEの買い周りにもピッタリなのでお気に入り登録お忘れなくー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です