豆が原料!?フィンランド産まれの野菜のそぼろが美味しくて使い勝手抜群!

HARKIS
野菜のそぼろ
130g×10個 税込5,400円

ベジタリアンメニューは何度か食べたことがあるのですが、近年その美味しさが上がっているなぁと思います。コンビニやレストランでもベジタリアンを意識した商品やメニューが、少しずつですが増えていますね。ということで見た目はお肉にしか見えない豆が原料の野菜のそぼろを頼んでみました。

野菜のそぼろ

プレーン

原材料はソラマメ(フィンランド産)、エンドウマメたんぱく、ソラマメフレーク、なたね油、砂糖、食塩、糖蜜、食物繊維、こしょう/安定剤(加工でんぷん、セルロース、メチルセルロース)、香辛料抽出物 、カラメル色素。

1パック130g当たりエネルギー281kcal/タンパク22.1g/脂質11.7g/炭水化物14.3g(脂質5.2g、食物繊維9.1g)/食塩相当量2.0g。

カレー

原材料はソラマメ(フィンランド産)、エンドウマメたんぱく、ソラマメフレーク、なたね油、砂糖、食塩、糖蜜、食物繊維、トウガラシ、こしょう、クミン、カレーパウダー、ジンジャーパウダー、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、パセリパウダー /安定剤(加工でんぷん、セルロース、メチルセルロース)、香辛料抽出物 、カラメル色素。

1パック130g当たりエネルギー265kcal/タンパク15.6g/脂質13.0g/炭水化物18.2g(脂質11.7g、食物繊維6.5g)/食塩相当量1.7g。

見た目はお肉

130gなのでボリュームたっぷり。お肉よりも圧倒的にカロリーが少ないのが魅力的。これで美味しかったら無敵ですね。

パッと見はお肉にしか見えないですね。細かく砕かれていますが、大きな塊も入っています。

食べ方色々

チャーハンの具として卵と野菜のそぼろ。ボリュームも増え、味も美味しく豆が原料ですがクセもなくお肉のようでした。

野菜そぼろと枝豆のペペロンチーノ。お肉を使っていないけれど、食べ応えアリ。にんにくとの相性が良い野菜そぼろはパスタとの相性もバッチリ!

野菜のトッピングとして、少し大きめの野菜そぼろを使いました。食べ応えが増え満足度が上がりますね。

ピザトーストの具として。サラミも美味しいですが、野菜そぼろも相性良し!

ポテトと野菜そぼろにピザソース、デミグラスソース、ホワイトクリームなど好きなソースにチーズをトッピングをして焼くだけで簡単におかず1品出来上がり。

イメージが変わる
野菜のそぼろ

豆が原料ですが、食べてみると美味しくてお肉のよう。色々な料理にも使いやすいそぼろ状でカロリーも低く、栄養もあるのが特に嬉しいポイント。130g入りなので量もたっぷり。1パックで何種類もの料理が出来ちゃいます。ベジタリアンの人でなくてもフィンランド産まれの野菜のそぼろぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です