栗だけじゃない!足立音衛門は桃のパウンドケーキも美味しい!《期間限定》

足立音衞門
桃のパウンドケーキ

《期間限定》税込2,021円

音衞門のメルマガで買ってください!!と告知が来たのがこの桃のパウンドケーキ。復興応援特別品として福島県産の桃を使っていて、お値段が2021年にちなんで2,021円!!ということで音衞門のパウンドケーキとしてはすっごくお得感がある値段。包装もピンクの帯が可愛らしいですね。

桃のパウンドケーキの売り上げは、全額を「みちのく未来基金」を通じて、東北大震災で、ご 両親、もしくは片親をなくされた子供たちの大学進学費用に使われるとのこと。

桃のパウンドケーキ

原材料はドライピーチ(国内製造(桃、砂糖、砂糖混合異性化液糖))、バター、グラニュー糖、小麦粉、全卵、アーモンドプードル、洋酒(ブランデー)、讃岐和三盆糖、蜂蜜、卵黄、粉ミルク、洋酒(ピーチトゥリー)、塩(沖縄県製造)/トレハロース、酸味料、酸化防止剤(V.C)、 (一部に乳成分・小麦・卵・もも・アーモンドを含む)。

音右衛門のパウンドケーキは作った担当が分かる仕様。

封を開けるとあまーい匂いがして良い香り。大きさは長さ約16cm×幅約5.5cm×高さ約4cm。

100g当たりエネルギー385kcal/タンパク質5.3g/脂質20.2g/炭水化物45.4g/食塩相当量0.14g。

桃が生地に練り込まれています。桃を使ったパウンドケーキを食べるのは初めてかも!?

ドライピーチがたくさん入っています。ねっとりとした食感と桃の甘さがクセになりますね。

音衞門のパウンドケーキは生地がしっとりしているので、すごく好きなタイプです。桃は洋酒に漬け込み、ケーキを焼く前に、もう一度、桃の果肉をピーチリキュールでマリネをしているとのこと。なのでしっとりプラスねっとりという食感になり、それがまた美味しい。ドライフルーツなので桃の風味自体は軽めです。ずっしりと食べ応えがあるのですが、生地の甘さが優しいので、ぺろっと食べることができるのが音衞門のパウンドケーキのポイント。

パウンドケーキは音右衛門

足立音衞門は栗のパウンドケーキが有名ですが、ドライフルーツを使ったパウンドケーキも展開しています。優しい甘さにしっとり生地のパウンドケーキは一度食べれば虜になること間違いなし!2019、20年は杏のパウンドケーキでしたが、桃のパウンドケーキは東日本大震災の復興支援の為にここ数年期間限定で発売されています。美味しいパウンドケーキを探しているのなら、足立音衞門のパウンドケーキぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です