ちょっと気分を変えて。朝食にピスタチオスプレッドはいかが?

ポリコム
ピスタチオスプレット
税込1,070円

イタリアに住んでいた時は、ピスタチオが周りに溢れていましたが、日本ではちょっぴりレア感があるのがピスタチオフレーバー。懐かしさもあり、お手軽に食べられるイタリアのピスタチオスプレッドを成城石井で。240gと量も多いので、トースト以外にもバニラアイス、クラッカーにトッピングで色々な食べ方が楽しめそう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポリコム ピスタチオスプレッド 240g | POLICOM 成城石井
価格:1070円(税込、送料別) (2021/11/23時点)

原材料は、砂糖、植物油脂、ピスタチオ、脱脂粉乳、ホエイパウダー/乳化剤、香料、(一部に乳成分と含む)。

内容量は240g。100gあたりエネルギー606kcal/たん白7.1g/脂質42.4g/炭水化物47.2g/食塩相当量0.08g。(推定値)

まずは味見を兼ねて。口当たりがよく、ピスタチオスプレッドというよりも、チョコレートを食べている感じ。甘さが強めで、ピスタチオの風味は甘さの後に感じます。人によっては、もっとピスタチオの風味が強いのが好みと思うのでは?という印象。

ころっとしたスコーンにピスタチオクリームを。軽め、たっぷりとお好みで調整を。

サクッと食感のスコーンにあまーいピスタチオスプレッドは相性抜群。朝食だけでなく、アフタヌーンティーのお供にもオススメ。ピスタチオスプレッドを塗ることで、スイーツとしてもピッタリ。ちょこっと食べたいときにこの食べ方はいいなぁと思いました。

ふっかふかの焼き立てフォカッチャにピスタチオクリームをたっぷりと。コーヒーと一緒に朝から、元気をチャージ!中高生のテスト期間の朝食にもオススメですね。

リッツとの相性はもちろん抜群。ピスタチオスプレッドの甘さとリッツの塩気で思わず手が止まらなくなってしまう美味しさ。

ジャムとはまた違った美味しさを

ちょっぴり甘さが強いポリコムのピスタチオスプレッドはチョコレートのようで、甘党に特にオススメ。ピスタチオの風味が強いと苦手な人もいると思いますが、ポリコムのものはチョコレートのような風味に軽めのピスタチオの風味で小さい子供でも食べやすいですね。パンにもクラッカーにもバニラアイスにも相性良しのポリコムのピスタチオスプレッドお試しあれ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポリコム ピスタチオスプレッド 240g | POLICOM 成城石井
価格:1070円(税込、送料別) (2021/11/23時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です