三幸(さんこう)いか塩辛・いかなんこつ明太造り

三幸(さんこう)各100g
いか塩辛 税込648円
いかなんこつ明太造り 税込378円

サーモン塩辛、かんずり入りサーモン塩辛、甘えび塩辛と三幸の塩辛シリーズを
食べたので今回はいかを使った商品を食べてみます。
塩辛と同じように袋入りと瓶入りがあります。袋入りはゴミ捨てが楽なので
袋入りにしました。いか塩辛といかなんこつ明太造りはどちらも味がしっかり
してそうな色味で呑んべいにはたまらない商品だと思います。
私はお酒はたまーに飲むくらいなので、飲むときは美味しいおつまみと一緒に
食べたいなぁと思い、これからも酒の肴のお気に入りを探していこうと
思っています。個人的にサラミとカルパスが好きなのですが、ネックなのは
そのカロリー。加えて脂質が高めなのが悩みどころですね。
海鮮系のつまみは塩分の取りすぎには要注意ですがカロリーは低めなところが
嬉しいポイント。もちろんなにごとも食べ過ぎないことが大切ですが、
美味しいおつまみをうまく選んで素敵な晩酌をしていきたいですね。

新潟仕込み いか塩辛

新鮮な国産のするめいかといかの腑、米、米麹を使ってじっくり熟成させた
新潟仕込みいか塩辛は袋入り100gが648円、瓶入り200gが1,296円。
いか塩辛としてはちょっぴり高級なお値段ですね。
原材料は国産いか、いかの腑、食塩、みりん、砂糖、米、米麹、ソルビトール、
調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘多糖類、着色料(紅麹、パプリカ色素)。

見た目は見慣れた塩辛。ただ三幸のいか塩辛なのでどんな味がするのか
期待してしまいますね。

一口食べてみると、とにかく濃厚な味付けないか塩辛です。いかの腑に米麹が
入っているので味付けが濃くなるのかなぁと思いました。日本酒や焼酎と
一緒にいただくには最高の酒の肴ですね。いかの塩辛が好きな人が満足いく
味付けになっていると思います。ただこれだけだと味は濃く塩辛さがあるので
ご飯やお茶漬けで食べた方が美味しいと思いました。

味が濃厚ないか塩辛なのでチャーハンを作ってみました。

《納豆といか塩辛のチャーハン》
材料
・ご飯 茶碗一杯
・納豆 1パック
・いか塩辛 適量
・わけぎ 適量
・刻みのり 適量

いか塩辛の味が濃いので味付けは納豆に入っていたタレといか塩辛だけです。
濃厚な味付けのいか塩辛はチャーハンに入れる食べ方も美味しくて良いですね。
納豆との相性も良くて誰でも簡単に作ることができるチャーハンです。

いかなんこつ明太造り

いかをゆず風味の明太子と漬け込んでつくられたいかなんこつ明太造り。
袋入り100gが378円、瓶入り200gが756円。比較的買いやすい値段ですね。
100gはワンコインでお釣りがくるお手頃価格です。ビールと他のつまみを
買っても1,000円で豪華な晩酌ができるのは嬉しいですね。
原材料はいか、すけとうだらの卵巣、食塩、アミノ酸液、発酵調味料、砂糖、
ゆず皮、唐辛子、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、酒精、酸味料、
pH調整剤、増粘多糖類、着色料(カロチノイド、紅麹)、香辛料。

明太子の鮮やかなオレンジがいかなんこつを薄いピンクに色付けしていて
美味しそうですね。

食べてみるとコリっとした食感にプリっとしたいかなんこつの身がすごく
美味しいです。味付けは明太子の辛さをしっかり感じる濃さです。
ビールや日本酒、白ワインと酒の肴として相応しい味付けだと思います。
ご飯との相性も良いですね。

いかなんこつ明太造りでパスタ作りました。

《いかなんこつ明太造りときゅうりのおかか和風冷製パスタ》
材料
・カッペリーニ 100g
・キュウリ 1本
・いかなんこつ明太造り 適量
・すり白胡麻 適量
・おろし生姜 適量
・オリーブオイル 適量
・おかか生姜ふりかけ 適量
・めんつゆ 大さじ2

コリっとしたいかなんこつにきゅうりのシャキッとした食感が細いパスタ麺と
相性が良いですね。めんつゆベースの味付けですがオリーブオイルを少し入れる
ことで和の風味の中に鼻にふわっと抜ける爽やかな香りがたまらないですね。
食欲が無くなりがちな暑い夏に是非おすすめな冷製パスタメニューです。

三幸の塩辛もオススメ!

いか塩辛といかなんこつ明太造りは両方とも濃厚な味付けが魅力な商品。
お酒を飲む人向けに味付けは濃いので、呑んべいさん向けですね。
あまりお酒を飲まない人にはサーモン塩辛とかんずり入りサーモン塩辛が
ご飯との相性も良いのでオススメですよ。

三幸(さんこう)サーモン塩辛
三幸(さんこう)生かんずり入りサーモン塩辛・甘えび塩辛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です