自宅アフタヌーンティーに良き!成城石井のスコーンはお手軽価格で大満足。

成城石井
プレーンスコーン
税込323円

スコーンといえば、スターバックスを思い浮かべる人が多いと思います。定番のチョコチップに季節限定フレーバーとなぜかたまに無性に食べたくなるのがスコーン。いつもフレーバーがあるスコーンを食べていたので、気になったのがプレーンのスコーン。成城石井プレーンスコーンはお値段もお手頃価格なので嬉しいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

成城石井自家製 プレーンスコーン 6個
価格:323円(税込、送料別) (2021/11/28時点)

自家製プレーンスコーン

原材料は、小麦粉、牛乳、バター、卵、砂糖、食塩/ベーキングパウダー、(一部に小麦・乳成分・卵を含む)。

1袋6個入り。1個あたりエネルギー149kcal/たん白3g/脂質4g/炭水化物23.7g/食塩相当量0.3g。(推定値)

1個が結構ずっしりめ。卓球のピンポン球より少し大きいくらいでしょうか。厚さもあって食べ応えもありそう!忙しい朝は、ミロ、ココア、カフェラテにつけてお手軽モーニングでもいいですね。

食べる前に、電子レンジで中まで温めオーブントースターで外側をさっくりと。

食べてみると、外はさっくりで中はぎっしりとしていて1個で満足感がありますね。プレーンは素材の美味しさを楽しめますが、やはりスプレッドをつけた方が何倍も美味しくなるので、お好みの食べ方でアレンジを。

色々なスプレッドで

あまおういちごバターのジャムで。苺の酸味と甘さを存分に堪能ができる組み合わせ。プレーンスコーンは、フルーツジャムとの相性が抜群。サクッとした生地に、ジャムを塗ってしっとり感をプラス。

甘さがあるピスタチオスプレッドももちろん相性抜群。オーブントースターで焼き目を入れて香ばしさをプラスすると、ピスタチオ本来持つナッツ感をより感じ美味しいですね。朝食で食べて朝からパワーチャージ。

冷凍ストックもあり

プレーンスコーンは、冷凍にして食べる分だけ解凍しておくのも良し。プレーンスコーンは、気分に合わせてスプレッドを変えれば楽しみ方も無限大。朝食、アフタヌーンティー、おやつ、夜食と小さいながら食べ応えがあるので1個で満足感があるのも良いところ。成城石井の自家製プレーンスコーン是非お試しあれ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

成城石井自家製 プレーンスコーン 6個
価格:323円(税込、送料別) (2021/11/28時点)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です