これぞティラミストースト!焼きティラミスペーストは休日モーニングに良き。

株式会社 千太
焼きティラミスペースト
税込839円

千葉のザクザクピーナッツペースト千葉のミルキーいちごペーストに続く、第3弾は焼きティラミスペースト。ティラミスはもともと大好きなので、それをトーストに塗って焼いちゃうなんてどんな感じになるのか楽しみ半分、ドキドキ半分。ピーナッツペースト、ミルキーいちごペーストより内容量が少し減って、お値段もちょっぴり高い。原材料はかかっているのかなと味を期待してしまいますね。

 

焼きティラミスペースト

原材料は、砂糖、マーガリン、コーヒー、植物油脂、卵黄粉末、卵白粉末、大豆粉、クッキー、クリーム粉末、マスカルポーネ粉末、クリームチーズ粉末、ワイン、洋酒、レモン果汁、ポン酢、ショートニング、ココア粉末、コーヒー粉末、チョコチップ、粒ピーナツ(千葉県産)、/トレハロース、セルロース、香料、着色料(クチナシ)(一部に乳成分・大豆・落花生含む)。

ティラミストーストは、焼き過ぎない程度がオススメ。ということで、トースターの前で様子を見届けます。

内容量は150g。100gあたりエネルギー434kcal/たん白11.3g/脂質23.2g/炭水化物45.1g/食塩相当量0.4g。

上面のココアコーヒーパウダーとチョコチップをよく混ぜて塗るのがポイント!

スプーンですくっただけでは、ティラミスを普通に食べるみたいに見えますね。

よく混ぜて、全体に広がるように塗ります。

焼き上げると表面がカリッとして、甘いティラミスの匂いが堪りませんね。

焼き目が綺麗ですが、焦げやすいのでながらで焼くときは少し注意が必要。

食べてみると、まさにティラミス。甘いてティラミスペーストがジュワッと溶け出し、コーヒーのほのかな苦味がすごく美味しい。菓子パンのようで、朝食に牛乳と一緒に食べるのにピッタリ。上面はカリッとサクッとして、中はジュワッとトロッとしていて食感と美味しさの2つを楽しむことができます。

焼き上がりにバナナを加えて、少しトーストをしたバナナティラミスバーガー風。ボリューム感とバナナの風味がプラスされ満足度もアップ!

休日に味わいたい一品

焼ティラミスペーストは、ティラミスの美味しさをしっかりと味わえ、甘さとほろ苦さがすごく美味しいです。忙しい朝にというよりは、休日のブランチにちょっとゆっくり、お気に入りの飲み物と一緒に頂きたいですね。パンに塗ってトーストするだけで、あっという間に優雅な気分になれる焼きティラミストーストの出来上がり。一味違うスプレッドを探している人にオススメな焼ティラミスペースト是非お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です