YOKOHAMA KAORI(横浜かをり) レーズンサンド10個入

YOKOHAMA KAORI(横浜かをり)
レーズンサンド10個入
税込1,620円

小さい頃はあまり惹かれることがなかったレーズンサンド。どこか大人向きな雰囲気を醸し出している洋菓子なので見かけて食べたいとふと思うようになったのは大学生くらいの頃だと思います。自宅の最寄りにイオンモールがあるのですがそこでたまに六花亭のマルセイバターサンドを販売していて見かけると買っています。他のブランドのレーズンサンドも食べたいなぁと思った時に見つけたのがこの横浜かをりのレーズンサンドです。買いやすいお値段なので早速注文してみました。

横浜かをり

1969年幕末に日本発の西洋式ホテルが建てられた居留地70番(現在山下町70番地)の地に個室・宴会場を備えたフレンチレストランをオープン。トリュフ・レーズンサンドをはじめとしたオリジナル洋菓子を山下町本店の他、高島屋、そごう、松坂屋などのデパートや高級ホテルなど20数店舗にて販売をしています。

洋菓子の老舗 横浜かをり

レーズンサンド

ハイカラな横浜を感じさせるお洒落な包装紙が良い感じですね。

包装紙を外すとシンプルながらピンクが眩しい箱のお目見えです。YOKOHAMA KAORIの文字が高級感も感じさせてくれます。

箱を開けてみるとしっかりとしたクッキー生地のレーズンサンドが綺麗に並んでいて開けた時のワクワク感もある商品ですね。自宅用だけでなく手土産にも喜ばれる見た目だと思いました。

大きさは手のひらサイズで重さもあり食べ応えがありそうな印象です。

小包装のパッケージはシンプルですがフォントも可愛らしく色使いも
いいですね。

大き目のクッキーが美味しそうですね。一枚一枚がヒビや欠けもなく綺麗な焼き目で良い感じです。これは食べる前から期待してしまいますね。

原材料は小麦粉、砂糖、レーズン、バター、卵、加工油脂、植物油脂、洋酒(ブランデー、リキュール)、水飴、バターオイル、ショートニング、澱粉、食塩、全粉乳、発酵乳、香料、ベーキングパウダー、乳化剤、酸化防止剤(V.E)、カロチン色素。

食べてみるとクッキーは厚めで固さがあるけれど、しっとりさっくりしていて生地自体が美味しいです。レーズンが多めでクリームが少なめで食べやすい味付けになっていると思います。写真を見ると少なめに感じるクリームですがしっかりとしたクリーム感で風味がしっかりしているのでこれくらいがちょうど良いですね。これ以上クリームが多くなるとくどく感じると思う風味の強さがあります。なので今まで食べたレーズンサンドで一番レーズンとクリームのバランスが良いと思いました。またお値段もお手頃でリピートしたいなぁと思わせてくれる美味しさでした。甘さはありますが口に残らないスッキリとした感じで無糖のコーヒーや紅茶だけでなくミルクティーやカフェラテなどとの相性も良いですね。横浜かをりは初めて知ったのですが他にも美味しそうなお菓子があるのでぜひ食べてみたいと思います!

横浜かをりのレーズンサンドは賞味期限も2週間ほどあるので冷蔵庫に冷やしておけば午後のティータイムにオススメな一品。ぜひ一度お試しあれ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レーズンサンド詰め合わせ10個入り【内祝】【横浜土産】
価格:1620円(税込、送料別) (2019/9/23時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です