ダイシンフーズ(だいしんふーず)こんにゃく・かんてんせんべい

イシンフーズ(だいしんふーず)
こんにゃく・かんてんせんべい

5種類お試しセット 税込1,000円

楽天の期間限定ポイントがあったので気になっていた低カロリーのお菓子を
買ってみました。ポストインで送料込みで1,000円なので安くはないですが
どうしても味を確かめてみたかったんですよね。
その理由はというと私の兄を痩せさせるのにはどうしたらいいか問題。
中年太りの兄はスナック菓子やアイスクリームが大好き。
偏食気味で食事も高カロリー、高脂肪なものを選びがち。
正月やお盆など久しぶりに合うとその不摂生な体型がどんどん大きくなって
いてこれはまずいと思ったのです。
色々とご飯の食べ方やオススメな食品を教えても本人はお構いなしなので
こういった低カロリーのお菓子をいつも食べているスナック菓子に置き換えて
1日の摂取カロリーをオーバーしないようにさせたいですね。

ダイシンフーズ

ダイシンフーズは大阪市西淀川にあるこんにゃくをメインとした
総合食品製造・卸会社。2002年に蒟蒻を加工しお菓子をつくることを考案。
2003年6月にあげせんこんにゃくの製品化に成功し8月に発売。
2004年8月にかんてんせんべいを発売とヘルシーな商品を展開しています。

こんにゃくせんべいとかんてんせんべい

こんにゃくせんべいの特徴は
・板こんにゃく約1丁分を凝縮
・バナナ約2〜3本分の食物繊維
・カルシウムたっぷり
・低カロリー

かんてんせんべいの特徴は
・バナナ約2本分の食物繊維
・カルシウムたっぷり
・カルシウムたっぷり

そして、このせんべいは飲み物と一緒に食べることで、お腹の中でせんべいが
水分を吸収し、少量でも適度な満腹感を得られるということ。
これだけ見ると魅力的な部分が多いですが、肝心なのは味ですよね。
美味しくなかったら、意味がないので早速食べていきましょう。

こんにゃくせんべい 和風だし

一袋15gあたり46kcal。
原材料 はこんにゃく粉、砂糖、かつおぶし粉末、昆布粉末、ぶどう糖、
植物油、食塩、加工でん粉、水酸化カルシウム、調味料(アミノ酸等)。

15gなのでもちろん量は多くありませんが小腹が空いた時に良さそうです。
和風だしの味付けでサクサクカリカリとした食感が美味しいです。
よく噛んでいると優しい甘さが口に広がっていきます。
もし何も言われなかったらこれがこんにゃくで出来ているとは
全く思いもしませんね。

こんにゃくせんべい 紀州梅

一袋15gあたり54kcal。
原材料 はこんにゃく粉(国産)、植物油、砂糖、シーズニング(デキストリン、
食塩、乾燥梅肉(国産)、酵母エキス)、和風だし(食塩、ぶどう糖、鰹節粉末、
昆布エキス、たん白加水分解物(大豆を含む))、食塩、香辛料/加工デンプン、
水酸化カルシウム、酸味料、調味料(アミノ酸等)、香料。

さっぱりとした酸味と塩気の紀州梅の風味がしっかりしていて美味しく、
カリカリっとしたせんべいの食感で満足度が高いですね。
特に緑茶との相性は抜群なので温かいお茶を飲みながら食べることで
お腹も膨れ夜食にも安心して食べられます。
カロリーが低めのハイボールにこの紀州梅味のこんにゃくせんべいを
おつまみに食べるのもいいと思いました。

こんにゃくせんべい わさび

一袋15gあたり56kcal。
原材料はこんにゃく粉、砂糖、植物油、食塩、ぶどう糖、鰹節粉末、
昆布エキス、粉末醤油、西洋わさび、デキストリン、たん白加水分解物、
香辛料、酵母エキス、加工でん粉、水酸化カルシウム、調味料(アミノ酸等)、
クチナシ色素、香料。

わさびが好きな人ならこんにゃくせんべいの中で一番味が強いのでわさびが
オススメですね。鼻を抜けるわさびのツンとした風味もあって美味しいです。
低カロリーのお菓子とは全く思わない濃い味付けが魅力ですね。
個人的にはこのわさび味を箱買いしようかなぁと思いました。

かんてんせんべい 黒ごま

一袋15gあたり61kcal。
原材料はかんてん、砂糖、こんにゃく粉、黒ごま、植物油、食塩、
加工でん粉、水酸化カルシウム。

こちらは寒天を使ったおせんべい。こんにゃくよりよりサクサクッとした食感。
ごまの香ばしさと優しい甘さがあってデサートチップスのような感覚です。
男性よりは女性向けな味付けになっていると思いました。

かんてんせんべい カレー

一袋15gあたり56kcal。
原材料はかんてん、砂糖、こんにゃく粉、植物油、食塩、カレー粉、乳糖、
加工でん粉、水酸化カルシウム、調味料(アミノ酸等)。

こちらも寒天のおせんべいですが味付けはカレー味。
カレー粉が満遍なくついていてしっかりとした味付けですごく美味しいです。
スナック菓子のような食べ応えなのはこのかんてんせんべいのカレー味ですね。
ダイエット中の間食で食べるのにオススメなのは個人的なオススメは
このカレー味が良いと思いました。

スナック菓子の置き換えに

スナック菓子を食べるとどうしても1日の摂取カロリーがオーバーしがち。
毎日少しづつのオーバーカロリーが体に蓄えられて気づいたら身体中に
脂肪がついてしまっているんですよね。
歳を重ねるとどうしてもプロポーションが崩れてしまいますが、
大切なのは1日の摂取カロリーが消費カロリーより少ないこと。
なのでカロリーの低いこんにゃく、かんてんせんべいなどを間食に
取り入れることでオーバーカロリーにならないようにしたいですね。
個人的にはこんにゃくせんべいのわさび味とかんてんせんべいのカレー味が
気に入りました。今回はお試しのセットなので一袋200円とお値段は高め。
ですが気に入った味を箱買いすれば一袋あたり160円位になります。
ずーっと続けるのはお財布にも厳しいですが、3ヶ月程本気を出して
カロリー摂取量をうまくコントロールするダイエットをするのに良いですね。
若い頃は見た目のために痩せたいと思いがちですが、30を過ぎると考えるのは
健康のこと。お菓子を食べるな!というのは簡単ですが実際に食べないように
するのは難しいのでうまく食べながら軽い運動をして健康になりたいですね。

結局わさびは箱買いしました!

毎日食べるわけではないのですが、美味しかったので兄にあげる分と自分用に
大人買いしました。夜遅い時間にどうしても空腹に耐えられないときや
食事や飲み会の予定がある時などの間食で食べて1日のカロリーを摂りすぎない
ようにしたいときにうまく使っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です