井上食品のさきいかは味の種類もあってカロリー低めでダイエット中にもgood!

井上食品(いのうえしょくひん)
umi no sachi 粋 
スモークチーズいか
辛子明太子入りさきいか
うに醤油さきいか

味が濃くてカロリーが低めの食品を探していて見つけたのが
井上食品のumi no sachi枠の色々なタイプのいかおつまみ。
カロリーコントロールのダイエットをして約2ヶ月で11kg痩せましたが
食べて痩せるダイエットの場合にうまく取り入れいのが間食ですね。
味噌汁とところてんで血糖値の上昇下降が緩やかなのでものすごく空腹を
感じるということが全くないのですが、逆にランチをしっかり食べていても
カロリーが少なすぎてしまう日があるので極端に減らないように
取り入れ始めたのがイカのおつまみ。カロリーはおにぎり一個弱なのに
味付けが濃いめなので満足感もありますし、食べ過ぎやカロリーの摂りすぎを
防ぐことができるのでいかはすごくオススメな間食だと思います。
しかし、痛風の方は控えた方が良いのがプリン体を多く含んでいる食品。
いかは控えた方がよい食品なので痛風の方にはダメですね。

井上食品

井上食品は兵庫県神戸市にある自然のうま味を生かした珍味を多数製造している
会社です。いかを使ったおつまみの他にこいわし、めざし、ほたて貝ひも、
えいひれにチーズを使ったものまでお父さん世代には嬉しいおつまみばかり。
自分が食べるのにもオススメですが、父の日や誕生日に詰め合わせを作って
お父さんが喜んでくれるおつまみセットを自分でアレンジしてプレゼントにも
良いと思います。ビールと一緒にしたら嬉しさ倍増ですね。

スモークチーズいか

1袋48gあたり エネルギー138kcal、たんぱく質10.8g、脂質3.5g、
炭水化物16.0g、食塩相当量2.1g。
原材料はいかくん製品(いか、砂糖、乳糖、醸造酢、食塩)、プロセスチーズ(ナチュラルチーズ、バター)、還元水あめ、ナチュラルチーズ/加工でん粉、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、酒精、乳化剤、酸味料、セルロース、くん液、保存料(ソルビン酸K)、安定剤(増粘多糖類)。

スモークされたチーズいかで味付けは濃厚。身が厚くて食べ応えがあり
よく噛んで食べることで満腹中枢も刺激されるのでいいですね。
しっとりしているいかにスモークチーズ風味が合っていて、
一般受けが良いことは間違いなしです!

辛子明太子入りさきいか

1袋51gあたり エネルギー145kcal、たんぱく質10.2g、脂質0.6g、
炭水化物24.6g、食塩相当量3.1g。
原材料はさきいか(いか、砂糖、乳糖、食塩、醸造酢)、ししゃも卵、食塩、魚介エキス、すけとうだらの卵、唐辛子、醸造調味料、食物繊維、醸造酢、水あめ、果糖ぶどう糖液糖、でん粉/ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、グリセリン、酒精、酸味料、リン酸塩(Na)、香辛料抽出物、保存料(ソルビン酸K)、pH調整剤、香料、加工でん粉、酸化防止剤(ビタミンC)、着色料(赤102、ベニコウジ色素、トウガラシ色素)、増粘多糖類、甘味料(ステビア、カンゾウ)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦・乳成分・いか・さば、大豆・ゼラチンを含む)。

辛子明太子が満遍なくさきイカにまぶされていて味付けはすっごく濃いめです。
プチプチっと弾ける明太子がたまらなく美味しいですね。
ダイエット中の晩酌にはハイボールとこの辛子明太子入りさきイカは
オススメ度が高いです。食べやすい大きさに切ってサラダのトッピングに
のせて食べたりとアレンジしやすい味ですね。

うに醤油さきいか

1袋46gあたり エネルギー123kcal、たんぱく質10.0g、脂質0.2g、
炭水化物20.2g、食塩相当量2.7g。
原材料はさきいか(いか、砂糖、乳糖、食塩、醸造酢)、うに風味調味料(デキストリン、うに、食塩、水あめ、たん白加水分解物、ほたてエキス、その他)、うに醤油、発酵調味料、唐辛子/ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、香料、酒精、酸味料、リン酸塩(Na)、甘味料(アセスルファムK、ステビア、カンゾウ)、増粘剤(キサンタン、グァー)、着色料(パプリカ色素、アナトー色素)、保存料(ソルビン酸K)、pH調整剤、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・いか・鮭・大豆を含む)。

実はうには得意ではないのですが、うに醤油さきいかは美味しかったです。
うにの独特な磯臭さが苦手なのですが、このさきいかは臭みなどは一切なくて
濃厚な味わいが噛めば噛むほど口の中に広がっていって満足感が高いです。

少量で満足度高いおつまみ

間食に取り入れるのには低カロリーで味付けが濃いのでオススメのおつまみ。
週に1、2度こういった味付けの濃いおつまみを取り入れてカロリーオーバーを
しないように調整するのにすごくオススメなダイエット向け食品だと思います。
スナック菓子よりも圧倒的にカロリーは低いのに味付けは濃いめというのが
メリットですね。デメリットはお値段がスナック菓子より高めということ。
毎日食べるのにはお財布には厳しいですが、美味しいので是非お試しあれ。
通信販売の他にも一部スーパーで取り扱いをしていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です