おにぎり作ろ!昆布屋さんがつくったふりかけセットが良き。

北前船のカワモト
昆布屋さんがつくったふりかけセット
送料無料・税込1,470円

ソフトふりかけと言えば、澤田食品のいか昆布がお気に入りなのですが、昆布屋さんがつくったふりかけなるものを発見!レビューも高評価で、これは期待してしまいますね。セットなので、色々な味を楽しむことができるのが魅力的。

昆布屋さんが
つくったふりかけセット

昆布屋さんがつくったふりかけは全部で10種類。

・のどくろと昆布のふりかけ
・梅の香 ひじきのふりかけ
・あごと昆布のふりかけ
・いかと昆布のふりかけ
・鮭と昆布のふりかけ
・梅の実入 梅の香 ひじきのふりかけ
・越前若狭のしお昆布
・黄金ごまのふりかけ
・梅とちりめんじゃこのふりかけ
・梅の実入 赤しそのふりかけ

今回は、のどくろと昆布のふりかけ、梅の香・ひじきのふりかけ、あごと昆布のふりかけの3種類のセットです。

のどぐろと昆布のふりかけ

原材料は、いりごま(国内製造)、乾燥昆布、乾燥めかぶ、いわし削り節、砂糖、馬鈴薯、のどぐろ(アカムツ)粉末、醸造酢、でん粉、あおさ粉、食塩、みりん、昆布粉末/調味料(アミノ酸等)、ソルビトール、甘味料(ステビア)、グリセリンエステル、紅麹色素、ピロリン酸Na、pH調整剤、(一部にごまを含む)。

1袋50g。100g当たり351kcal/タンパク質23.3g/脂質11.0g/炭水化物39.6g/食塩相当量10.9g。

のどぐろと昆布のふりかけは、とにかく昆布の旨味が強い!!塩味のバランスも絶妙で、これはすごく美味しい!のどぐろとごまの風味が美味しさのアクセントに。あまりの美味しさに驚きがあるふりかけです。

梅の香 ひじきのふりかけ

原材料は、ひじき、砂糖、食塩、ごま、米発酵調味料、たん白加水分解物、昆布粉末・調味料(アミノ酸)、甘味料(ステビア)、しそ香料(一部にごまを含む) 。

1袋50g。100g当たり235kcal/タンパク質10.1g/脂質3.2g/炭水化物41.4g/食塩相当量10.4g。

梅の香・ひじきのふりかけは、ほんのり梅の風味が効いているひじきが美味しいですね。白米にかけるだけで、爽やかな味わいに。ちょっと食欲がない時に、梅の香りひじきを使ったおにぎりなら美味しく食べられると思います。お粥にちょっと加えるのも良さそう!

あごと昆布のふりかけ

原材料は、いりごま(国内製造)、 乾燥昆布、乾燥つのなしおきあみ、砂糖、乾燥めかぶ、あご削り節、醸造酢、でん粉、あおさ粉/調味料(アミノ酸等)、ソ ルビトール、甘味料(ステビア) (一部にごまを含む)。

1袋50g。100g当たり383kcal/タンパク質21.9g/脂質16.1g/炭水化物37.5g/食塩相当量5.1g。

あごと昆布のふりかけは、カリッととしたいりごま、おきあみの食感に昆布の旨味が口に広がる美味しさ。のどぐろと昆布のふりかけと、見た目は似ていますが味わいは全然違います!あごと昆布のふりかけの方が、塩気が軽く 優しい味わいですね。

日替わりおにぎり

昆布屋さんがつくったふりかけセットは、3種類とも美味しいソフトふりかけでした。どれもすごく美味しかったのですが、個人的にはのどぐろと昆布のふりかけが1番好みな味付けでした。それぞれ違った味わいなので、おにぎりの具にピッタリ!近年はパン食に負けているご飯ですが、お米に合う美味しいふりかけがたくさん発売されています。朝食にお米を食べて、パワーチャージ!全部で10種類ある昆布屋さんがつくったふりかけシリーズ是非お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です