北海道フードフロンティア 北海道チーズケーキ雪丸

北海道フードフロンティア
北海道チーズケーキ 雪丸
税込1,980円

近年のチーズケーキはベイクドとバスクチーズが勢力を伸ばしていてレアチーズケーキは若干押され気味だと思います。コンビニの新作チーズケーキも今はバスクチーズが多いですね。レアチーズとベイクドを組み合わせも多いですがレアチーズのみはちょっと探さないと買えないですね。レアチーズのケーキは何かないかなぁと探していて見つけたのがこの雪丸。まん丸のフォルムが雪玉のようなチーズケーキです。

箱入りですがデザインは少し昭和レトロなような色合いです。ケーキを箱から出すまでどんなケーキかわからないので手土産にもいいですね。

箱の側面には雪丸の美味しい食べ方が書いてあります。冷蔵庫で1時間ほど解凍して、半解凍のまま食べるのがおすすめとのことです。

蓋をあけると包装されたまん丸のチーズケーキのお目見えです。

手に持ってみるとソフトボールを持っている感じです。ずっしりとしていてソフトボールより雪丸の方が一回り大きいかな。

北海道チーズケーキ
雪丸

原材料は生クリーム、ナチュラルチーズ(生乳、クリーム、バターミルク)、卵白、乳等を主要原料とする食品(脱脂粉乳、植物油脂、乳製品)、砂糖、鶏卵、ハスカップピューレ、レモン果汁、薄力粉、ゼラチン、無塩バター、牛乳、寒天、塩、トレハロース、安定剤(増粘多糖類、ローカスト)、増粘剤(加工澱粉)、香料、乳化剤、甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物)、カロチン色素、メタリン酸Na、酸化防止剤(V.E、酸素処理ルチン、チャ抽出物)、pH調整剤。

4等分で切ると見栄えもよく食べ応えもしっかりとありそうですね。レアチーズは柔らかいので半解凍だと切りやすく見栄えが良いですね。柔らかいレアチーズケーキを食べたい場合でも半解凍で切り分けて置くのが良いと思います。

真ん中の紫の部分は北海道産ハスカップのピューレをしみ込ませたスポンジがサンドされています。

ではさっそくおすすめな半解凍で食べてみようと思います。半解凍なので外側は柔らかく中心はアイスクリームのようですね。

シャリシャリっとした食感にチーズ風味がさっぱりとしていて美味しいですね。ハスカップの部分は爽やかな甘酸っぱさがありレアチーズの生地部分との相性もよく甘さが口に残らないので食後のデザートとして食べるのにもぴったり!男性や年配の方に特に受けが良い上品な味わいのレアチーズケーキです。

レアチーズケーキということなので半解凍だけでなく、完全に解凍した状態でもいただいて見ます。ふわっと柔らかい滑らかなチーズケーキが美味しいですね。半解凍もいいですがしっかりと解凍した状態もすごく美味しいです。半分はシャリシャリの半解凍、もう半分は柔らかいレアチーズケーキで食べるのが2回楽しめていいですね。

雪玉のようなまるーいフォルムが特徴的な雪丸。ハスカップ入りの珍しいチーズケーキで切った断面も綺麗です。そんな見た目も味も楽しめる北海道チーズケーキ雪丸ぜひ一度お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です