MONT ST. CLAIR(モンサンクレール)低糖質ソシソンショコラピスタチオ

MONT ST. CLAIR(モンサンクレール)
低糖質ソシソンショコラピスタチオ 税込2,400円

モンサクレールのソシソンショコラはバレンタインデーの限定商品。
低糖質ソシソンショコラピスタチオは、低糖質バージョンということで
糖質オフダイエットをしている人やジムで体を鍛えている男性にもおすすめ。
ピスタチオはナッツの女王と呼ばれています。それは栄養価が非常に高いから。
イタリアではピスタチオのジェラートが人気で私も留学中によく食べていた
フレーバーです。
2つ以上選べる場合は必ずピスタチオを入れ、それに合うフレーバーを
他に選んでいたくらい好きです。

ピスタチオには色々な効果や効能が期待されています。

①疲労回復
②高血圧予防
③便秘解消
④美肌などの美容効果
⑤生活習慣病、眼病予防
などと言われています。

カリウムが多く含まれているので、体内の余分な塩分や水分を体の外へ
排出してくれる働きがありこれが高血圧やむくみを解消してくれるんですね。
ピスタチオが色々な料理やデザートに使われる理由がよくわかります。
美味しいだけじゃなくて、まさに一石二鳥の食品。

切り口が綺麗

上から見るとピスタチオのチョコレートとしかわかりませんが、
切り口を見るとナッツとドライフルーツが混ざっているのがわかります。
胡桃と大豆パフ、ピスタチオがたくさん入っていて、クランベリーの赤も綺麗です。

イタリア・ブロンテ産のピスタチオを使っているとのことですが、
このブロンテはシチリアにありピスタチオ村と呼ばれているほど
ピスタチオが名産。イタリアのレストランでメニューに
ブロンテ産ピスタチオと書かれるくらい有名。
ピスタチオは他のナッツと同様で隔年で収穫量をあげる交互結実栽培。
ブロンテのピスタチオは二年に一度の収穫の貴重品と良く紹介されています。

食感良し!味良し!見栄え良し!

食べて見ると胡桃と大豆パフのザクザクした歯ざわりと香ばしさ、
クランベリーの酸味がマッチしているというのが第一印象。
チョコレートは指で触ると硬さを感じるのでハード系のチョコレートかなと
思ったけれど、いざ一口食べてみると硬さは感じない。
ゆっくり噛んでいるとチョコレートのしっとりさを感じるソフトさがある。
大豆パフのザクザク食感がとにかく食べ応えがあって良い感じ。
甘さは全体的に控えめで、噛んでいると塩味も感じることができる。
ピスタチオチョコレートとクランベリーの部分を食べると甘さの中に
甘酸っぱさが口に広がっていくのが堪らない。
ピスタチオと胡桃、大豆パフの部分を食べると香ばしさの中に塩味を感じて、
最後に心地よい甘さが口に残る。
通常のソシソンショコラ同様、食べる度に食感の違いや風味の違いを
楽しめるのは良いポイント。
ザクザクした食感がとにかくクセになる美味しいピスタチオのチョコレート。

カットは少し難しい

通常のシソンショコラはしっとりめで切りやすく形が崩れにくかったです。
ピスタチオは力をかけず、包丁で切ろうとしてもどうしてもかけやすくて
うまく切ることができませんでした。
これは低糖質のソシソンショコラだからなのかなぁ。
一つ一つの幅を大きめにするとやりやすいですが、どうしても欠けてしまい
包丁を入れた瞬間にヒビが入ってしまいます。
ソシソンショコラはカットして食べるので、やはりそこはマイナスポイント。
切り分けてシェアをする際に見栄えが悪くなってしまうのは、残念ですよね。
綺麗に切る方法を知っている方がいたら教えてください。

自宅用にもプレゼントにもおすすめ

低糖質ソシソンショコラピスタチオは美味しいのに低糖質というところが
嬉しいポイント。自分で食べるにもおすすめですが、男性への贈り物でも
喜んで貰える一品だと思います。最近では健康を気にして、ジムに通う人も
多いのでそういった人に贈るのにも気配りがあって良い印象を与えてくれる
チョコレートだと思います。
日本ではバレンタインデーに女性がチョコレートを贈るのが一般的に
なっていますが、甘いものが苦手だったり糖質が気になっている男性が
いるのも事実。そんな男性に渡すのに良いですね。

ソシソンショコラも食べたレビューがあるので、良かったチェックしてください。

MONT ST. CLAIR(モンサンクレール) ソシソンショコラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です