竹之下フーズ(たけのしたフーズ)高千穂ところてん

竹之下フーズ(たけのしたフーズ)
高千穂ところてん
7.5kg 30個 税込3,230円

今日は夏に向けてダイエットを意識したお取り寄せをしてみました。食事制限をして、ジムに通ってウエイトトレーニングをするダイエットは辛いので食べながら夏まで3〜4ヶ月かけてゆっくりとしっかり痩せていきたいと思いところてんダイエットをしようと思います。

頼んだのは竹之下フーズの高千穂ところてん。一食当たり100円ちょっとというのも続けていくのに良いところだなぁと思って選びました。

脂肪を1kg減らすには7000kcal

脂肪は1g減らすのには7kcal必要なので1kgの脂肪を減らすには7000kcalも消費しないとダメなんです。一日の摂取カロリーは年代や生活習慣で違いはありますが大体2000kcal程。毎日100kcalを減らして70日でようやく脂肪が1kg減るということです。

激しい運動をすればもちろん消費カロリーは増えますが、無理な運動は怪我などにつながってしまいます。なので毎日摂取カロリーより消費カロリーを上回るようにし、時間をかけてゆっくり脂肪を減らしていくことが健康にはよいことですね。

ところてんの魅力は

ところてんの一番の魅力はなんといっても低カロリーなこと。ボリュームもあるのでダイエットをしている人の強い味方になること間違いなし。原料が天草のところてんの魅力はもちろん低カロリーだけではありません。

1、水溶性の食物繊維のところてんは糖質の吸収を抑える効果が期待できます
2、血液中のコレストロールを抑えてサラサラな血に
3、水溶性食物繊維で腸内環境が良くなり代謝がアップ
4、ボリュームがあるのでご飯や間食の量が減らせる
5、血液中のコレストロールを抑えるので動脈硬化を防ぎ健康な体づくりへ

スタイルを気にしている女性だけでなく健康診断で減量を勧められた男性にもオススメなのがところてんです。

 

高千穂ところてん

一袋の重さは約500g。内容量は250gと記載されてますが、計りを使ってみるとところてんの量は約290gありました。エネルギーは100g当たり2kcalなので、一袋のカロリーは5kcalです。原材料はてんぐさ、食酢。

高千穂のところてんは原材料がてんぐさのみなのでところてんの本来の味と香りを楽しむことができます。ところてんはボリュームがあるので食べ応えがあるのがいいですね。

高千穂ところてんは一個に対して付属のトッピングを一つ選ぶことができます。三杯酢、黒糖蜜、きな粉の3種類があります。それぞれのカロリーは三杯酢が18kcal、黒糖蜜が40kcal、きな粉が58kcalです。ところてんと一緒に食べても一般的なおにぎりの半分以下のカロリーなのは魅力的ですね。

ところてん+三杯酢 23kcal

コクと旨味を引き出した竹之下のところてん用の特性三杯酢。さっぱりしていて夏の暑い日の食欲が無いときなどでも食べやすい味付けです。個人的にはところてんの量が多いので三杯酢だと途中で味に飽きてきたのでアレンジを加えることにしました。

三杯酢にわけぎとおろし生姜を少し加えたのですが、ネギと生姜の風味が酢の酸味をマイルドにして最後まで美味しく食べやすくなりました。アレンジを加えたほうが三杯酢は食べやすいと思います。

三杯酢に自家製もやしナムルとキムチを足して冷麺風にして食べてみたのですがこの食べ方がすごく美味しくてびっくり!ペロッと食べてしまいました。アレンジで低カロリーの食品を組み合わせることでより美味しくボリュームが増えたのでこれなら置き換えダイエットでも続けていけそうです。

ところてん+黒蜜 45kcal

見た目は三杯酢をかけたのと似ていますが、この黒糖ところてんすごくすごく美味しいです。シンプルなあんみつのようで甘いものを食べたい時にも満足感が得られます。ダイエット中でも罪悪感を抱かなくて食べることができます。ダイエットしていなくても普通に美味しくて食べたいと思えるレベルです。

ところてんにDEAN&DELUCAのマンゴー&バナナジャムと苺をトッピング。フルーツの爽やかさがプラスされて美味しさが倍増しました。ジャムも少し加えるだけなら問題はないのでアレンジを楽しむことでダイエットも前向きに続けることができますね。

 

ところてん+きな粉 63kcal

このきな粉は甘さがあってすごく美味しくて、期待以上の味でした。黒糖同様すごくすごく美味しいです。ぷりぷりしたところてんがわらび餅のような感覚で食べることができはっきり言ってこれはデザートですね。美味しくてカロリーが控えめなのでダイエット中の強い味方なのは間違いなし。

餡子を少しトッピングしてもおにぎり一個分よりもカロリーは低いです。量も多く甘さもあって美味しいのでコンビニスイーツを食べるよりもところてんがオススメです。賞味期限も長いのでストックできるのも魅力的。大きいシュークリームだと300kcalを超えるので、きな粉に餡子を加えてもところてんならこれが3個分と考えるとすごいですよね。

一日一食置き換え or 食事の前に食べる

ところてんはボリュームがあるのにカロリーが低い食品です。一食をところてんに置き換えるだけでカロリー摂取量をだいぶ抑えることができます。足りなければところてんを2袋食べたとしてもカロリーは普通に食べるよりも圧倒的に少ないです。もしくは夕食の30分ほど前にところてんを一袋食べておくとご飯を食べる量を減らすことができるので結果的にカロリー摂取量を減らすことができます。

しかし、いくらところてんが好きな人でも毎日ところてんを食べるのは正直飽きてきてしまいますね。なので胡麻や生姜、ネギなどの薬味を加えたり、キムチを混ぜて冷麺風にして食べたりとアレンジをしていくことがいいと思います。黒蜜やきなこなどデザート風にところてんを食べる場合には、ブルーベリーやいちご、マンゴーなどの冷凍のカットフルーツを少し加えることでカロリーはそこまで増やさず美味しさが増すのでオススメです。

ダイエット中でもアレンジをすることで美味しく楽しみながら食べて摂取カロリーを抑えることができるところてんは美容の味方です。軽度な運動もすることで男性も女性も無理なくダイエットができると思います。食べながら痩せるボリューム満点の高千穂のところてんはよいですね。付属のトッピングが選べる高千穂のところてんですが個人的なおすすめはデザートところてんできな粉と黒蜜です。最後まで飽きずに美味しく食べることができます。三杯酢は毎日食べ続けるのがちょっときついかなというのが食べてみた感想です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です