九南サービス (きゅうなんサービス)エノキーニョ

九南サービス (きゅうなんサービス)
エノキーニョうま塩味・辛旨チリ味・香りバジル味
各50g  税込555円

楽天市場よく食料品を買っている人なら知っていると思われる
タマチャンショップ。そのお店は九南サービスという会社が運営しています。
タマチャンショップはしあわせ食を九州からということで、魅力的で数多くの
食品を販売しています。特に食品ランキング上位常連は三十雑穀米。
私もタマチャンショップの三十雑穀米を定期的にお取り寄せしています。

       


そんなタマチャンショプで見つけた森のおつまみエノキーニョ。
乾燥えのきのおつまみということで気になったので商品詳細を見てみると
なんて美味しそうなんだと思いました。
パリパリシャキシャキ美味しすぎて手が止まらない、さらにダイエットの
ミカタと書いてあるんではないですか。おつまみでカロリーが低めって
お酒も楽しみたいですしこれは高ポイントということで早速注文。
エノキーニョは各50gで255kcal。
フレーバーは旨塩味、旨辛チリ味、香りバジル味、岩塩カレー味の4種類です。
今回はその中の3種類を食べてみようと思います。
使っているのは鹿児島産えのき茸で砂糖、保存料は不使用です。
パッケージはシンプルで可愛いですね。

 

エノキーニョ うま塩味

うま塩味の原材料は乾燥えのき、なたね油、食塩/調味料(アミノ酸等)。
袋の中を外からよく見てみると、塩がえのきにちゃんとついています。


見た目はメンマみたいにも見えますが、よくみるとえのきだと分かります。
一口食べるとサクサクっとした食感に塩加減抜群のえのきの風味が口に
広がってすごく美味しい。えのきだけどポテトチップスのような感じもある。
噛んでいるとえのきからきのこの旨味がさらに出てきてクセになります。
味がしっかりしているのでお酒との相性もさそうです。
そのまま食べても美味しいですが、塩味なので料理にもアレンジして
使いやすいと思います。

エノキーニョ 旨辛チリ味

旨辛チリ味の原材料は乾燥えのき、なたね油、食塩、赤唐辛子/ 調味料。
袋の外から見るとうま塩より少し赤みがあるかなくらいの印象です。

うま塩味と見た目、匂いともそんなに変わらない。色味が若干赤い気が。
一口食べてみると塩味に赤唐辛子のピリッとした辛味がプラスされているのが
わかります。一口目はそんなに辛さを感じなかったが、二口食べると
赤唐辛子の辛さがしっかりと舌に伝わってきて後味も辛いです。
思っているよりも赤唐辛子の辛味がありますが、これもクセになる美味しさ。
ビールとの相性が良さそうです。

香りバジル味

香りバジル味の原材料は乾燥えのき、なたね油、食塩、バジル/調味料。
えのき全体にバジルがまぶされているのが分かります。

封を開けるとえのきの甘くて香ばしいさとバジルの匂いがします。
1つ1つにバジルがたくさん付いていて美味しそうです。
口に入れてみるとバジル、塩、えのきの風味があっていてとても美味しいです。
個人的にバジルを使ったり入っている料理が好きなのですが、
この香りバジル味も気に入りました。

おにぎりにもパスタにも

3種類ある中で一番気に入ったのはうま塩味。シンプルな塩味ですがえのきの
旨味を引き出していてそのまま食べても美味しいしアレンジもしやすいです。
乾燥していますがご飯と混ぜておにぎりを作れば、お米の水分を吸収して
簡単に美味しい塩えのきおにぎりができます。

旨辛チリ味はサラダのトッピングに入れると食感とピリッとした辛さが
アクセントになってよいですね。カレーのトッピングにも合いそうです。
香りバジル味はジェノベーゼのパスタの最後にトッピングとして足したら
よりバジルの風味が全体的に引き立って美味しかったです。
そのまま食べるとサクッとしていますが、麺とませるとエノキーニョが
柔らかくなって食感の違いを楽しめるのも良いポイントです。


ポテトサラダやマカロニサラダのようなマヨネーズベースのサラダに足しても
美味しそうです。
一袋50gですが乾燥えのきなので思ったよりも量があります。
そのまま食べても美味しくて、トッピングとして料理に使うこともできる
エノキーニョおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です