甘くてふっくらお豆が美味い!丹波黒豆の甘納豆は若い人に是非食べてみて欲しい和スイーツ

堀内八郎兵衛
丹波黒豆の甘納豆
80g×3袋 税込1,200円

甘納豆って10、20代の人は食べたことがあるのでしょうか。私は幼少期に甘納豆を食べた記憶はありません。しかし、ヤマザキのお菓子セットに入っていた甘納豆を食べその美味しさにビックリ。甘納豆と聞くと何だか華やかさも無いし、年配の人向けと思っていたのですが、そんな浅はかな考えはダメだと思い知らされました。

ということで甘納豆は美味い!ということはよくわかったので色々と食べ比べをしてみようと思います。甘納豆シリーズ第一弾は丹波黒豆の甘納豆!レビュー評価が高く女性に根強い人気がある甘納豆のようです。

丹波黒豆の甘納豆

原材料は黒大豆(兵庫県産、遺伝子組み替えでない)、砂糖、還元水飴。

100g当たりエネルギー381kcal/タンパク質19.2g/脂質9.2g/炭水化物55.3g/食塩相当量0.2g。1袋80g入りなので304kcal。

黒大豆に砂糖と水飴での味付けということで使われている素材はすごくシンプル。砂糖が使われていますが、表面は乾燥しているのでベトベトしていませんね。

黒大豆なので一粒一粒がしっかりとしていて食べごたえもありそう。お茶請けだけでなく、脳のエネルギーとしてテストや資格試験の30分前くらいに食べるのに良いかも!

一粒食べてみるととにかく美味い!ふっくらしっとりした黒豆が堪りませんね。見た目が黒いのでどこか遠慮しがちですが、食べるとわかる甘納豆の美味しさ。くどくない甘さがチョコレートやクッキーなどとは違いますね。甘納豆の魅力は上品な甘さですね。

丹波黒豆の甘納豆は
恐るべし和スイーツ!

丹波黒豆の甘納豆は実際に食べるまではその魅力が伝わらない和スイーツ。甘納豆は好きな人でないと、口にする機会はなかなか無いですよね。人から貰う機会も少ない甘納豆ですが、その美味しさは知っておくべく和スイーツです。エネルギー補給にも調整しやすく、勉強前に食べると脳のエネルギーにピッタリ!1度食べたらその美味しさに驚き、魅了されること間違いなしの丹波黒豆の甘納豆ぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です