やっぱりパスタはボロネーゼ!和牛の旨味が詰まった博多和牛ボロネーゼ!

有限会社 エヌ・ティー・ケイ
博多和牛ボロネーゼ
送料無料・税込1,000円

好きなパスタはペペロンチーノだったのですが、大人になって突如ハマり始めたのがボロネーゼ。少し前まではカルボナーラとペペロンチーノの行ったり来たりしていたのですが、最近は迷わずボロネーゼ!いつ食べてもどこで食べてもハズレがない安定の美味しさに魅了されています。今回は博多和牛が使われているボロネーゼソースをお取り寄せ。

博多和牛ボロネーゼ

原材料は、玉葱(国産)、食肉(牛肉、豚肉)、トマトペースト、デミグラスソース、ワイン、食塩、砂糖、植物油脂、チキンエキス、ビーフ調味エキス、醤油、香味料/増粘剤(加工澱粉)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、(一部に小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)。

福岡県内産稲わらを主食とした良質な資料で育てられた「博多和牛」を12%使用!和牛って響きだけで思わず涎が出てきてしまいます。

1食(120g)当たりエネルギー168kcal/タンパク質5.6g/脂質10.6g/炭水化物12.1g/食塩相当量3.0g。(推定値)

120gのパスタ麺に湯煎した福岡和牛ボロネーゼを混ぜるだけであっという間に出来上がり!パスタ何を食べようかなーと迷ったら、自宅でも外食でも個人的にはボロネーゼをいつもチョイスしています。期待を裏切らないのがボロネーゼ。

一口食べると「これこれ!ボロネーゼは!」というお手本のような美味しさ。お肉の旨味がぎゅっと詰まっていて、和牛の脂がソースに深みとコクをプラス。お手軽ボロネーゼソースの中でも個人的にはかなり好きなトマトとお肉のバランス。

リガトーニは穴にボロネーゼソースが入るので、口の中により和牛の旨味が広がりますね。

食べ方色々ボロネーゼ

博多和牛ボロネーゼは、牛肉の旨味とコクがギュッと詰まったパスタソース。パスタソースといえ、ドリア、グラタン、パンに合わせても良しの万能ソース。博多和牛の旨味が詰まった使い勝手良しの博多和牛のボロネーゼ是非お試しあれ!