バジルの風味がクセになる!エスニックな俺のカレーイタリアン!

有限会社 オフィスシン
俺のカレー イタリアン
2食お試しセット 税込み1,246円

俺のカレーシリーズのラストを飾るのはイタリアン!イタリアに留学していた時はカレーを現地で食べることはありませんでした。1度だけ日本の食材を扱うお店でカレーのルーを買って、作ったことはありますね。なのでイタリア自体ではカレーはマイナー料理。たまにカレー風味のヌードルが売っているのを見かけましたがイタリア人向けというよりは、現地のアジア人向けでしたね。

俺のカレー イタリアン

バジル風味のポークカレーということで、どんな感じになるのか非常に楽しみですね。バジル、トマト、チーズの組み合わせはイタリアンではど定番の組み合わせ。イメージしようとしても食べるまではいまいちピンと来ませんね。

俺のイタリアンのシェフ橋本改氏。なんと千葉県市川市出身ということで、親戚が市川に住んでいるの勝手に親近感が湧いてきました。

原材料は野菜(玉葱、ナス、生姜、にんにく)、豚肉(国産)、バジルペースト(バジル、なたね油、食塩)、カシューナッツ、マーガリン、チーズ、トマトペースト、小麦粉、香辛料、チキンエキス、食用油脂、ココナッツミルクパウダー、ブドウ糖果糖液糖、フォンドボー、コンソメ、食塩、澱粉/調味料(アミノ酸等)、香料、酸味料、(一部に小麦・乳成分・カシューナッツ・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)。

一食分200gで熱量290kcal、たんぱく質10.8g、脂質20.2g、炭水化物16.4g、食塩相当量2.0g。

封を開けてお皿に盛ると、ふわっと香るエスニックカレーの香りが。バジルの香りがいいですね。

国産豚肉入り。量は多くないですが、固形でしっかりと入っています。

ルーをよく見ると細かいバジルが入っているのがわかりますね。バジルとココナッツミルクの香りがタイやマレーシアのカレーをイメージさせます。

ではさっそく俺のカレーイタリアンを食べてみると、『うん、これはアジアンカレーだ!!』。エスニックカレーが好きな人は美味しいと思います。王道のカレーが好きな人は苦手な人もいそうですね。個人的にタイカレーが好きなので、素直に美味しいと思う味付けでした。ただイタリアンなのかな?というのは正直思いました。

スパイシーさもある中辛のカレーですが、ココナッツミルクパウダーが入っているので優しい甘さもあります。エスニックカレーはたまに無性に食べたくなるので、リピはありですね!

女性受けが良さそう

俺のカレーイタリアンはエスニックカレーが好きな人に受けが良さそうなので、男性より女性の方が好きだと思う味付けです。バジルとココナッツの組み合わせで上品な風味の中にスパイシーさがありハマる人にはとことんハマるであろうカレーでした。タイカレーやマレーシアカレーが好きな人は俺のカレーイタリアンぜひ一度お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です