ゴンチャロフ アンジュジュ アンジュジュ I

ゴンチャロフアンジュジュ 
アンジュジュ I 税込2,160円

今日は猫のモチーフを使って可愛らしさ全開!猫好きにはたまらない
ゴンチャロフのアンジュジュ。缶入りのこちらはアンジュジュIという
商品名で缶入りの24個の一口サイズのチョコレートが楽しめる一品!
黄色い缶に4匹の猫と楽器のデザインが描かれています。
カラフルな缶でとても明るいイメージでいいですね。

発売は神戸のゴンチャロフ製菓

1923年(大正12年)に創業ということでもう老舗ですね。
ロマノフ王朝の宮廷菓子職人であったマカロフ・ゴンチャロフ氏が、ボンボン・ショコラを作ったことがゴンチャロフ製菓の始まりと公式HPに書いてあります。愛されるお菓子づくりをモットーに神戸発祥の高級チョコレートのお店として商品開発・販売を行ってきたそうです。

包装紙にもちろん猫

贈り物にも素敵な包装紙がついているのがかなりのプラスポイント!
シンプルで紙袋タイプの包装紙で黒猫を赤で表現していて鮮やかかつ
可愛らしいです。
両面でデザインが違うのも良いですね。レコードをいじる猫。
毛糸の玉に今にも飛んでかかりそうな猫とどちらも良いデザインです。

24粒の可愛らしいチョコレート

ゴンチャロフアンジュジュは毎年バレンテインデーシーズンに人気がある
猫シリーズで、チョコレートが3個入った缶タイプや12個が箱に入っている
ものなど色々なタイプがあります。
今回購入した24個入りは一番大きなタイプで20種類のフレーバーがある
アンジュジュの全てのフレーバーを楽しむことできるので、
色々な種類を食べたい人にはこちらがおすすめ。
イラストレーターの宮崎一人さんがこのアンジュジュの猫たちを書いています。
2019年のテーマは「 音楽のある世界で、のびのびと自由に遊ぶ猫たち」で
この缶のデザインはもちろん今年限定のデザインとなっています。
可愛い猫のイラストに肉球モチーフ、クグロワやケーキなどがあって
見れば見るほど豪華だなぁと感じました。

見た目勝負だけじゃない美味しいチョコレート

24粒あるのでどれから食べようか迷ってしまいますが、食べてみると
食感も味も一つずつ違っていてその美味しさにびっくりしました。
一粒一粒にこだわりと愛情を感じることができるのでバレンタインデー
シーズンにはもってこいですね!

イラストが描いてあるチョコレートはガナッシュタイプで外の硬めの食感と
中身の滑らかなチョコレートを楽しむことができます。
コーヒーガナッシュ、アーモンドガナッシュ、スイートガナッシュに
爽やかなフルーツを感じるマンゴーレモンガナッシュフレーバーなど
一つずつ違っていて美味しいです。
可愛いらしい見た目ですが食べて見ると高級感を感じるとクオリティーです。

一つずつ個包装されていて、猫のキャラクターが描かれたシールがついている
チョコレート。
四角のチョコレートはガナッシュタイプでストロベリーと紅茶フレーバーが
あってどちらも個性を感じられて美味しいです。
丸いチョコレートは定番のミルクにスイートチョコレート。

肉球にお菓子のモチーフはキャラメル、ストロベリー、ロイヤルミルクティーにコーヒーを楽しめるフレーバーになっています。
可愛らしい形にふさわしい、心地よい甘さが楽しめるチョコレートです。

自分用にもプレゼント用にもおすすめ

日本ではバレンタインデーというと女性が男性にチョコレートを贈るのが
定番なっていますが、私が留学していたイタリアでは恋人同士がプレゼントを
送り合う日ですね。どちらかというと男性が女性に送る方が多いです。
ちなみにバレンタインデーのプレゼントにチョコレートを贈る文化はありません。
チョコレートが好きな人と付き合っていれば贈ることもあるかもしれませんが。
日本のバレンタインデーは女性がチョコレートと一緒に告白したり、
義理チョコで挨拶を兼ねて配りますが、これ実はすごいもったいないですよね。
日本のバレンタインデーはもはやチョコレートの祭典で世界的に見ても、
多種多様で色々なチョコレートを楽しめる期間なんですよ。
チョコレートが好きな男性だってたくさんいるので、男性も女性と一緒に
チョコレートを楽しめる文化にした方がみんなで楽しめていいと思います。
本命、義理、友チョコと女性だけが盛り上がるバレンタインって、
ビジネスとしても惜しいとおもいます。
こんなに美味しいチョコレートが楽しめることなんて他の国では
信じられないことなので、男女年齢問わずチョコレートを楽しみましょう。
そんな自分はというとちょうどバレンタインデーシーズンに仕事の元同僚と
会う機会があったので、挨拶も兼ねてチョコレートを購入しました。
男性からチョコレートをあげるのにもたっくさんのチョコレートがある
バレンタイン商戦は良い機会なので、ホワイトデーなんて意識しないで
いいと思います。

プレゼント用に買ったのはアンジュジュFというもので
箱入りで12種類のチョコレートが楽しめるタイプとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です