ご飯のお供におつみまにも!いかさし昆布漬けが美味い!

イカ屋荘三郎
いかさし昆布漬け
60g 税込498円

イカ屋壮三郎のいかのふっくら焼きを頼んだ時に一緒に頼んだのが、いかさし昆布漬け。解凍するだけで、すぐ食べられるのがいいですね。1食分60gなのでお値段はちょっとお高いですが、おかずにもお酒のおつまみとして1品加えるのにピッタリ。いかのふっくら焼きがすごく美味しかったので、いかさし昆布漬けも楽しみ楽しみ。


いかさし昆布漬け

原材料は、いか(国産)、昆布、味醂、こぶ茶、塩、赤唐辛子、調味料(アミノ酸等)、液糖(砂糖混合ブドウ糖)、増棯多糖類、柚子、醤油 (原材料の一部に大豆、小麦を含む)。

100g当たりエネルギー99kcal/タンパク質15.3g/脂質0.7g/炭水化物6.5g/食塩相当量3.7g。

まずはそのままで。身がふっくらでコリッとねっとりとした味わい。濃厚なイカの風味が口いっぱいに広がりますね。

それではご飯に乗せていただきます!見た目からすごく美味しそう。粘りの強いねこあし昆布を使っているとのこと。

新鮮なイカにご飯の余熱が伝わることで、イカの風味がより強くなり、食感もコリッとねっとりから、柔らかさも加わりますね。あっさりとした味付けながら、昆布の旨味とアクセントにゆずの香りが。味付けにこぶ茶が使われていて、出汁の旨味がぎゅっと詰まっていますね。自炊の時もこぶ茶は隠し味にオススメ!もちろん醤油は必要ありません。

新鮮なイカが美味い

おかずやおつまみとして、そのまま食べるも良し!ご飯に乗せて食べるも良し!納豆やとろろ、オクラなどネバネバ丼の具材にも良し!解凍するだけで、すぐ食べられるいかさし昆布漬けはイカ屋壮三郎でいかのふっくら焼を頼む時には同梱したい一品。新鮮はイカを手軽に楽しめるいかさし昆布漬けぜひお試しあれ!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です