老舗の味を手軽に自宅で。銀座煉瓦亭のポークカレーは懐かしさを感じる味わい。

有限会社 オフィスシン
煉瓦亭 ポークカレー
2食セット 税込1,311円

銀座にある明治28年の創業の洋食レストランの煉瓦亭。雑誌やテレビで取り上げられることもあって、いつか行ってみたいなぁなんて思っていた洋食レストランです。特にカツレツ、オムライス、ハヤシライスを食べてみたいと思ってたら、カレーがレトルトで食べられるではないですか!

レトロなデザインのお洒落なパッケージもいいですね。昔の銀座の街並みを切り取るとこんな雰囲気だったのでしょうか。

煉瓦亭 ポークカレー

原材料は野菜・果実(玉葱、りんご、にんにく)、豚肉(国産)、小麦粉、食用油脂、砂糖、カレー粉、チャツネ、ウスターソース、トマトケチャップ、コンソメ、食塩、澱粉/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、香辛料抽出物、(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)。

1袋200g当たりエネルギー210kcal/タンパク質5.4g/脂質10.0g/炭水化物24.4g/食塩相当量2.7g。(推定値)

ルーはとろみがあるタイプ。

国産の豚肉は柔らかく煮込まれています。もう少し豚肉を食べたいなぁと思ってしまうのが本音ですね。

一口食べると玉葱とりんごの甘さがルーに溶け込んでいて、豚肉の旨味にコクもあってすごく美味しい!懐かしの中辛ポークカレーで少しスパイシーさが口に残る感じ。ウスターソースとトマトケチャップが使われているので軽い酸味もプラス。いつまでも変わらない味でいて欲しいと思う歴史のあるカレーです。

また食べ進めるとシンプルイズベストを痛感させられる味わい深いカレールー。トッピングをするなら煉瓦亭で人気のポークカツレツ(とんかつ)をチョイスしたいですね。このポークカレーは定期的に無性に食べたくなるであろう魅惑の美味しさでした。

懐かしさのあるポークカレー

国産ポークの旨味がぎゅっと詰まった銀座の名店煉瓦亭のポークカレー。東京・銀座にある老舗の名店は一度はぜひ直接足を運びたい洋食屋。しかし、多くの人はそう簡単に行くことができないのも事実。煉瓦亭オーナー監修のレトルトポークカレーなら自宅で手軽に楽しむことができちゃいます。ポークカツレツをトッピングして自宅で煉瓦亭のポークカレーぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です