JOUVENCELLE(ジュヴァンセル)竹取物語

JOUVENCELLE(ジュヴァンセル)
竹取物語 税込2,700円

京都にあるジュヴァンセルの竹取物語という名前のケーキを知っていますか?高島屋オンラインでとても人気のあるケーキなんです。レビューが10件以上あるのですが全て星5つの最高点でまずびっくり。いざ頼んでみようと思ったら品切れで注文ができない状態でした。再入荷待ちのメール申し込みをしてやっと買うことができたケーキなんです!

緑が綺麗なパッケージ

緑色の包装紙の中に、緑の箱。竹取物語という商品名をイメージする竹のような緑。とても綺麗です。商品名の書かれた帯はシンプルで、お土産でもらった人はどんなケーキが出てくるのかワクワクすること間違いなしですね。

竹の皮を使うこだわり

箱を開けてびっくりなのは、パウンドケーキを包んでいる竹の皮。これはテンションが上がります。ケーキは洋菓子のなのに京都を風情も感じさせてくれる演出にこの商品への思いが伝わって来ます。

具沢山でずっしり!

竹の皮を広げると、びっくりするほどの迫力のあるパウンドケーキがお目見えします!今まで色々なパウンドケーキを食べましたが、こんなに迫力があって大きな栗が載っているものは初めてです。黒豆も大量に載っています。

切ってみると、生地の中に大きな栗、そして大量の黒豆が入っていることがわかります。包丁で切るだけで、このケーキがしっとりしているのがわかる切り心地。これはパーティーで、みんなの前で切り分けるべきケーキですね。大盛り上がり間違いなし!

お皿に盛り付けるだけで、なんとも言えないこの素晴らしきビジュアル。どの部分から食べても栗と黒豆が思う存分楽しめますね。

期待を超える味

どこから食べようか悩むビジュアルですが、まずは思い切って栗から食べてみよう。栗を口の中に入れるとそのしっとりとした栗に思わず美味しいと声が出てしまいます。ほのかに薫るラム酒が栗の甘さの中に大人の上品な味付けを感じさせてくれます。ケーキももちろんしっとりしています。たくさん入っている黒豆は柔らかく、栗はほっくりしています。生地に柚子が入っているので、時折感じる柑橘の香りが爽やかさを感じさせてくれて、和菓子テイストなのにとても新鮮な気分にしてくれるケーキです。

このパウンドケーキを一口食べ、衝撃を受けました。迫力のあるビジュアルに負けない和菓子と洋菓子のどちらも感じることができる繊細な味。個人的に今まで食べたパウンドケーキNo.1です。税込2,700円という価格はもはや安く感じるクオリティの高さ。誰かに贈り物をする時やホームパーティーする時は、このケーキが毎回第一候補間違いなしなりました。もしこれを贈り物で貰ったら、センスがあるなぁと感じる一品です。賞味期限も2週間程あり日持ちもします。竹取物語またお取り寄せしようと強く思うケーキになりました。ジュヴァンセルには京都らしく抹茶を使ったケーキや焼き菓子などもあるので試してみようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です