自宅で簡単!スープストックトーキョーの美味しいカレーとスープはいかが?

Soup Stock Tokyo
カジュアルセット
8 pack 税込み5,480円

店舗で何度が食べたことがあるSoup Stock Tokyo。けれど、自分の日常の導線にはお店がなくて、ちょっとお出かけした帰りに食べるという少し特別感がある外食です。そんなSoup Stock Tokyoのスープをお取り寄せ。

前からお取り寄せできることは知っていたのですが、ちょっとお値段が高いこともあって中々手が出しにくかったのです。。。楽天市場に公式あってポイント還元を入れるとお得に試せることもあって注文してみました。

スープカップも
Soup Stock Tokyoで

2021年イヤーカップは東京を中心に活動するイラストレーター、西山寛紀さんによる描き下ろしデザイン。Soup Stockのカップが欲しかったので、仕事帰りにちょっと足を伸ばしてお店に食べに行った時に一緒に買ってきました。180gのスープがピッタリ入って、自宅でもお店気分が楽しめます。税込1,650円。お店と同じ通常デザインは税込1,320円。

カジュアルセット

カジュアルセットは人気のスープとカレーがそれぞれ4食づつ入っています。Soup Stock Tokyoと言えば、オマール海老のビスク!もちろんこのセットにも入っています。他にも東京ボルシチ、東京参鶏湯、海老のフレンチカレーなど代表するメニュー構成ですね。

オマール海老のビスク

原材料は野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく)、オマール海老ブイヨン〔オマール海老ヘッド、野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく、パセリ)、トマトペースト、ワイン、ホールトマト、ブランデー、ブランデー、オリーブ油、大豆油、酢漬けタラゴン、食塩、香辛料〕、牛乳、生クリーム、トマトペースト、ワイン、澱粉、ホタテブイヨン、バター、豚脂、カニブイヨン、食塩、はちみつ、ブランデー、香辛料、(一部に乳成分・えび・かに・大豆・豚肉を含む)。

1袋180当たりエネルギー177kcal/タンパク質3.6g/脂質11.2g/炭水化物15.5g/食塩相当量1.2g。

スープストックと言えばコレ!オマール海老のビスクはスープストックの象徴的なスープ。いつ食べても美味しい濃厚かつまろやなビスクは冷蔵庫に常にストックしておきたい一品。オマール海老の身がゴロっと入ったプレミアムバージョンとか出して欲しいですね。

東京ボルシチ

原材料はソテー野菜〔野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく)、牛脂、菜種油〕、牛肉、トマトペースト、ビーフブイヨン、チキンブイヨン、食塩、醤油、香辛料/カラメル色素、(一部に小麦・牛肉・大豆・鶏肉を含む)。

1袋180当たりエネルギー180kcal/タンパク質7.2g/脂質10.6g/炭水化物13.9g/食塩相当量1.2g。

東京ボルシチの隠し味は醤油。玉葱の甘さが詰まったボルシチに牛肉の旨味がプラス。濃いめの味なのでご飯やパンと一緒に食べるのにピッタリ!

とうもろこしと
さつま芋のスープ

原材料は牛乳、コーンペースト、さつま芋、生クリーム、ソテーオニオン、食塩、澱粉、香辛料、(一部に乳成分、大豆を含む)。

1袋180当たりエネルギー178kcal/タンパク質5.9g/脂質11.2g/炭水化物13.5g/食塩相当量0.8g。

とうもろこしとさつま芋の自然な甘さがバランスが良くてすごく美味しいですね。具材は入っていませんが、ぎゅっと詰まったとうもろこしとさつま芋の旨味と甘味が小さい子供から大人まで魅了すること間違いなし!

東京参鶏湯

原材料は鶏肉(ブラジル)、もち米、野菜(太葱、にんにく、生姜)、チキンブイヨン、食塩、香辛料、高麗人参、(一部に鶏肉を含む)。

1袋180当たりエネルギー132kcal/タンパク質9.7g/脂質7.4g/炭水化物6.7g/食塩相当量1.2g。

生姜の効いたスッキリとしたお粥のようですね。スープというよりも朝食や夜食、病み上がりの時など軽く食べたいときにピッタリだと思います。食事と合わせるスープとしてはちょっと役割不足かな。

海老のフレンチカレー

原材料は野菜(玉葱、カリフラワー、セロリ)、トマト・ジュースづけ、海老、大豆油、トマトペースト、アメリケーヌソース、ソテードオニオン、ぶどう糖果糖液糖、ガーリック、生クリーム、チキンエキス、ローストカシューナッツペースト、香辛料、澱粉、食塩、バター、小麦粉、(一部にえび・小麦・乳成分・カシューナッツ・鶏肉を含む)。

1袋180当たりエネルギー226kcal/タンパク質6.8g/脂質15.5g/炭水化物14.8g/食塩相当量2.2g。

海老のフレンチカレーは海老とついていますが海老感はあまり感じませんね。アメリケーヌソース仕立てなのでもう少し海老感があると良いなぁというのが率直な感想。トマト風味で味は美味しかったです。

玉葱と鶏肉のカレー

原材料は玉葱、鶏肉、ダイストマト、なたね油、カシューナッツペースト、トマトピューレ、香辛料、チキンエキス、食塩、ガーリックペースト、ジンジャーペースト、(一部にカシューナッツ・鶏肉を含む)。

1袋180当たりエネルギー304kcal/タンパク質10.6g/脂質23.6g/炭水化物12.2g/食塩相当量1.7g。

自家製の黒酢のピクルスを付け合わせに。玉葱の甘さと旨さがルーに詰まったチキンカレー。カレーのスパイシーさは感じつつ、口に残らない辛さです。柔らかい鶏肉が美味しい。

ラタトゥイユカレー

原材料は玉葱(国産)、ミックス野菜(ズッキーニ、なす、赤パプリカ、黄パプリカ、食塩、パーム油)、ホールトマト、野菜ブイヨン、トマトペースト、オニオンソテー、なたね油、ダイストマト、炒め野菜ペースト(玉葱、人参、オリーブ油、セロリ)、香辛料、食塩、ガーリックピューレ、ジンジャーペースト、コーンスターチ、砂糖、チリパウダー。

1袋180当たりエネルギー155kcal/タンパク質2.5g/脂質9.4g/炭水化物15.1g/食塩相当量2.3g。

ラタトゥイユのカレーということで彩り野菜が入っていて見た目のも綺麗ですね。トマトの酸味が効いていて、さっぱりめな食べ心地のカレーです。生野菜を沢山食べるのは大変ですが、ラタトゥイユのように煮込むと量もしっかり食べられて良いですね。

茄子と牛挽肉の
辛くないキーマカレー

原材料は揚げ茄子(ベトナム製造)、牛肉(オーストラリア)、ソテードオニオン(国内製造)、野菜(玉葱、かぼちゃ、人参)、トマト・ジュースづけ、レーズン、牛脂、マンゴチャツネ、りんごペースト、バナナピューレ、醤油、香辛料、肉エキス調味料、食塩、砂糖、澱粉、チキンエキス、生姜、ココナッツミルクパウダー、カレー粉/酸味料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・りんごを含む)。

1袋180当たりエネルギー231kcal/タンパク質7.0g/脂質13.7g/炭水化物19.8g/食塩相当量1.9g。

お店でも食べたことがある茄子と牛挽肉の辛くないキーマカレーは自宅でダイスカットしたトマトをトッピング。辛くないけれどカレーの美味しさを頼んのできます。ちょっと疲れている時に心地よいカレーの風味です。辛さが口に残らないのがいいですね。

自宅外食気分

老若男女問わずオススメのSoup Stock Tokyoのセットですが、自宅用にも贈答用にも使える優れもの。個人的には女性人気が高いので、産後のお友達や奥さんへ贈るのが1番喜ばれるのかなと思いました。

小さい子供がいるうちは中々落ち着いて食事を摂ることが難しく外食も厳しいですよね。なので自宅で温めて食べることができ外食気分も味わえるのでリフレッシュもできると思います。また一人暮らしの大学生のお子さんへもオススメできますね。お値段は少し高いですが、それだけの価値はありますね。そんなSoup Stock Tokyoのセット色々あるので是非お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です